ふんどしパンツ・手作り下着一覧

ふんどしパンツ祭り「おまたフェスティバル@W cafe」へ行ってきました

2月10日、11日に原宿Wcafeにて行われた「おまたフェスティバル」へ行ってきました。姫パンは委託出典にて参加。ふんどしパンツをはじめ、様々なツール系のショップが並び、よもぎ蒸しなどのボディケア体験やトークライブも開催されていました。

姫パンベースのふんどしパンツのお店オススメまとめ 2017〜 (1)

今日は、姫パンの形が好きなみなさん向けに、「姫パン」をベースにした作品が購入できるショップをまとめてみます。(本記事の情報は2017年12月時点での情報です。2018年に事務局解散により、お読みいただく時期によっては内容などが変更になっている可能性があります)

【初心者】姫パンシリーズ各型紙の違いまとめ

先日haruちゃんの元に届いた、お問い合わせ「各型紙の違いを [明確に] 教えてください」への回答を記事にしてみました!なお、対象は「初めて姫パンシリーズの型紙を買う」方向けにまとめております。型紙の数が増えてきたので、型紙を選ぶ時の参考にしてみてください(ブラを除く)

簡単手作りブラ「haruブラ」の作り方

先日haruブラの型紙をご購入された方よりお問い合わせがありました。当時、公式サイトよりお買い上げいただいた方には、メッセージをまとめたページにご案内しておりました(パスワードを郵送していました。今は公開しています)。そのページ内、haruブラの項目に「2枚でも作れますよ〜」と書いていたのですが、「どこを端処理したら2枚で作れるでしょうか?」とのご質問でした。

自分の体を愛する方法、メンタルケア。

2017年9月5日にVOGUE JAPONのFacebookページに投稿された1つの動画が一部で反響を呼んでいます。プラスサイズモデル、アシュリー・グラハムのモデリングアカデミーの動画です。もし、何かしら自分の体に対してコンプレックスがあって、卑下している、無視しているなど心あたりがあるなら・・・まずはどんな自分もありのまま受けとめ、受け入れていくという視点を持ってみませんか。

個人事業向けハンドメイドマーケットまとめ 2017〜

「作ったふんどしパンツや姫パンを売りたい」「作家デビューしてみたい」方向けの記事です。今回は、ふんどしパンツ、姫パンシリーズなどの手作り下着をいつか売りたいな、と思っている方に参考になるように「ふんぱんユーザーの視点」で最近注目のマーケットをまとめてみました。ハンドメイドマーケット自体の知識を深めたい場合はこちらの記事などを参考にしてみてください。

ふんどしパンツとは?

ふんどしパンツ/ふんどしパンティ(略称:ふんぱん)は「ふんどしのようなパンツ」という近年できた造語です。ふんどしショーツ、とも呼ばれます。 最近はショーツ、ブラジャーと並ぶくらいに一般名称化しつつあります。 このブームの初期は自然派が支持していた昔ながらの「ふんどし」を日常生活に取り入れることから始まっており、社団法人も発足するほど。このジャンルは今まさに進化しているのです。

手作り・ハンドメイドブラの型紙まとめ★ふんぱん・ふんティとセットで作ろう♪2016年〜

空気パンツ・姫パンをはじめ、ふんどしパンツ(ふんティ)を作ったり、使い始めると気になるのが「ブラジャーの締め付け」。手作りブラや手縫いブラの型紙を起こしている人も増えてきたようなので、自分でブラを手作りしたい人向けに、型紙などいろいろとまとめてみました。