日記

赤白(KOHAKU) で感動的なお好み焼き!美味しい創作フレンチワインバル【大阪・梅田】

kohaku_umeda_french_bar20161101_21

スポンサーリンク

小旅行レポ行きまっす!11/1〜11/4まで、大阪にいました!

メインは11/2だったのだけれど、朝がゲキ弱な自分は前乗りすることに。

早速雑談なんスけど

ちょっと、早速雑談 笑

今回ぷらっとこだまのグリーン車だったんだけれど、のぞみ号のグリーンと比較して

  • ドリンク1つ無料チケットがついている
  • 女性のコンシェルジュみたいな人がいないからおしぼりはない
  • 車掌さんがチケットを確認しにこない(予約制だからか)
  • 電源がない
  • のぞみより多く駅に止まるから時間がかかる
  • 結構揺れる。本読むと乱視になりそうw

てかんじでして。

 

kohaku_umeda_french_bar20161101_07

 

でも、他はのぞみ号のグリーンとあまり変わらないし、何よりも安い!

下手したら片道7千円とか違う。

 

 

事前にチケットを宅配か窓口(東京駅)で受け取りしないといけないし、予約だから時間が決まっていたり、絶対乗り遅れが無理だけど

「予算が限られてる上にグリーン車が良くて、時間に余裕がある」

なら、事前予約のぷらっとこだまでもいいのかもって思った。

 

 

▶︎ JR東海ツーアズ「ぷらっとこだま」(距離/時期に注意!)

 

 

んでも、乗り心地や、時間の自由加減、速さを考えると、断然のぞみ号のグリーンがいいんだなぁ〜と改めて思いましたよ。

 

 

のぞみ、最高じゃん!

(これが言いたかっただけかw)

 

kohaku_umeda_french_bar20161101_05

▲ マンガラ・ビルソンの数秘本をおさらい

 

車内誌のさだまさし先生のコラムにグッときた。

kohaku_umeda_french_bar20161101_02 さだまさしkohaku_umeda_french_bar20161101_03

 

 

大阪の友達と再会

着いた!

kohaku_umeda_french_bar20161101_06

 

せっかくなので、大阪にいる友達に時間作ってもらって、半年くらいぶりに再会することに。

kohaku_umeda_french_bar20161101_09

 

久々の、梅田。

kohaku_umeda_french_bar20161101_10

 

前に、彼女の旦那様がインスタで、すっごく美味しそうな料理の写真をUPしていて。いつもスルーするところが「スルーできない美味しそう具合」。

 

 

Atsushi Fujiiさん(@thickwill)が投稿した写真

 

 

見た瞬間

 

 

「何これ?!めっちゃ美味しそう!!じゅる」

 

 

って、グルメ細胞が最高に反応しまして(ジャンプネタ → トリコ )。

そのエピソードを覚えてくれてた、友達がお店に連れて行ってくれました!

 

赤白(KOHAKU)それは梅田で人気のワインバー

 

いくつか店舗があるらしいのだけど、最初ホワイティ梅田(地下街)の方に並んで行ったの。

 

食べログ ▶︎ ルージュ・エ・ブランコウハク Rouge et blanc Kohaku

kohaku_umeda_french_bar20161101_11

▲ これが「フレンチおでん」!大根だよ〜!名物メニューらしい。濃厚ソースが美味

 

kohaku_umeda_french_bar20161101_12

▲ たまねぎプリン!すごいたまねぎのスメルw

 

お目当てのメニューはこの店舗ではやってないと言われ、言われた直後に会計してハシゴ確定。

 

だって、せっかく来たのに!

次いつ大阪くるかわからないし!

後悔したくない!

って、こういう時かなり本気になるw

 

 

ちょっと場所がわかりにくくて、同じところ3回くらい回りました。。。(梅田って、上京したての人が新宿回るくらいわかりにくいと思う)

 

kohaku_umeda_french_bar20161101_13

 

 

オーダーミスも経て(笑)

kohaku_umeda_french_bar20161101_18

 

お目当てのお料理をいただきました!

kohaku_umeda_french_bar20161101_21

 

これ、本当にめっちゃ美味しかった〜〜〜〜〜!!

 

創作お好み焼きってかんじで、中身はお好み焼きなんだけど、かかっているのが別ジャンルで濃厚なクリーミーぽいソースかと思いきや、後からお好み焼きソースの香りが追いかけてくるっていう。

 

書いてる今も、また食べたい。。。。。

 

 

 

お好み焼きは他にも種類あるみたいです。

kohaku_umeda_french_bar20161101_14

 

お料理は基本鉄板焼きスタイルで作ってくれます。他にもパスタみたいなのとか、いろいろいただいたのだけど、どれもおいしかった〜!

 

kohaku_umeda_french_bar20161101_17 kohaku_umeda_french_bar20161101_19 kohaku_umeda_french_bar20161101_20

 

 

ワインバーなので、ワインが好きな人にはもっと楽しいかも。

自分はお酒弱いのに、スパークリングワイン(白)。

飲みやすくて美味しかったです。

 

次、梅田行ったらまた行こう・・・!

 

食べログ ▶︎ 赤白(コウハク)(※ ルクアにも店舗があるそうです)

 

 

途中で友達の旦那様とも再会して、ちょっとお茶して帰路へ〜〜。

 

つづく

 

 

Nozomi.

 

 

 

 

 

自分らしさにフィットする下着・リラックスランジェリーなら「はごろもランジェリー」
はごろもランジェリー

このブログでご紹介・おすすめしているリラックスショーツ・リラックスブラは主に「はごろもランジェリー」の型紙を使用しています。2500部以上の販売数を達成した、某ふんどしパンツの型紙企画制作経験から作られた型紙です。

従来の、魅せる為の下着、補正する為の下着とは別ジャンルの「リラックスする為の下着」それが「リラックスランジェリー」です。補正力はありませんが、自分で調整できる作りで、余分な締め付けがない為、緊張した体を緩めるとして支持を集めています。

最近では、就寝時のみふんどしパンツを着用して、良質な睡眠を促進すると言われている「夜ふん」が若い世代でも注目されているようです。

「自分で作るのはちょっと・・・」「お裁縫が苦手」という場合は、完成品の注文もできます。裁縫初心者でも大丈夫!まずは簡単な「手ぬぐいブラ」や、生地選びが苦手な方に嬉しいキットもあります。

私自身は中学生の裁縫レベルから初めましたが、コツコツ続けて自分で作れるようになりました。型紙には、初心者がつまづきやすいポイントをカバーした、わかりやすいレシピがついています。

自分の体に合った下着を一緒に作りませんか♪

はごろもランジェリー公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です