日記

ジブリ&カワイイ森庭好きな人必見!ぬくもりの森レポ【浜名湖・静岡】

hamanako_trip01_20161017_09

スポンサーリンク

先月、家族旅行で行ってきました、静岡県周辺。

鰻が美味しいらしいですね

まずは腹ごしらえということで、鰻。

どんっ。

hamanako_trip01_20161017_01

 

わたしは、白タレっていうのにしました。

hamanako_trip01_20161017_02 hamanako_trip01_20161017_03

 

普通のたれより、鰻ってこういう味なんだ・・・って感じ。

あっさりしてるけど、身がふっくらしていてとても美味。

hamanako_trip01_20161017_04

お店はコチラ ▶︎ 浜章 (食べログ)

 

このあたりが鰻名産ってことは、帰りにうなぎボーン買わなくちゃ(知ってる?w)。

おばあちゃん(東京生まれ)の家でよく出てきたお菓子。

 

 

偶然か、必然か。

 

 

鰻屋の目の前に「ぬくもりの森」の駐車場。

そういえば、ぬくもりの森って、友達が行きたいって言ってくれてたところかも。

 

ってことで、行ってみた♪

ぬくもりの森はジブリ or 絵本の世界

地図をくれたよ。

hamanako_trip01_20161017_05

えっと・・・「く・・りの・・木」?!

なおしてくれぇ〜〜〜〜い 笑

 

hamanako_trip01_20161017_06 hamanako_trip01_20161017_07

 

その日「幸せ行き」のバスは通ってませんでした。笑

hamanako_trip01_20161017_08

 

この外観とか「茂り具合」が「ジブリ〜〜〜!」って感じ!

いいねぇ。キキの実家風。カワイイ。

こういう家って実在するんだね。

hamanako_trip01_20161017_09

 

ぐるっと回れます。そんなに広くないです。

hamanako_trip01_20161017_09

 

hamanako_trip01_20161017_11 hamanako_trip01_20161017_12 hamanako_trip01_20161017_13

 

雑貨屋さんみたいです。

hamanako_trip01_20161017_14

 

フクロウカフェとかもありました。

ぬくもりの森を作った「ぬくもり工房」さんの案内。

hamanako_trip01_20161017_15

▶︎ ぬくもり工房

 

佐々木茂良さんという方が手がけているらしい。

hamanako_trip01_20161017_16

見積もりのチラシ発見。

hamanako_trip01_20161017_17

 

ポートフォリオが置いてあって、作品の一部の写真を拝見できるようになってます。

hamanako_trip01_20161017_18 hamanako_trip01_20161017_20 hamanako_trip01_20161017_21

 

この曲線を、実際、家として作っていた人がいたんだなぁってところになんだか嬉しくなった。

絵本や物語や、自分の想像の世界だけにあったものが、実際の世界でちゃんと展開されていたというか・・・できるんだ、っていう感覚。

 

hamanako_trip01_20161017_22

猫カフェのデザインもカワイイ。

hamanako_trip01_20161017_23

 

ぬくもりの森近辺のクライアントさん一覧。

hamanako_trip01_20161017_24

 

中にいくとデザインアトリエって看板がある場所があります。

hamanako_trip01_20161017_25

 

左手のレンガのところはケーキ屋さん。

hamanako_trip01_20161017_27

 

写真じゃわかりにくいかもだけども、右手部分の建物は、現在小物や雑貨などのお店として機能しているのですが、実際、佐々木氏が住まいとして暮らしていたそうです。

hamanako_trip01_20161017_26

 

お店を出ると、カワイイレインチェーン。

hamanako_trip01_20161017_28

 

hamanako_trip01_20161017_29

 

さっきの入り口に繋がります。

hamanako_trip01_20161017_30

 

hamanako_trip01_20161017_31

 

ここに実際に人が住んでいたのかぁ〜。

こういう家、つくりたい!

 

 

公式サイト ▶︎ ぬくもりの森

 

 

《追記》佐々木さんはお亡くなりになったそうです・・・

参考記事 ▶︎ 「ぬくもりの森」キングコング西野氏 オフィシャルブログ

舘山寺に寄ってきたぁ

安部総理そっくり(笑)の観音様を見にプチトレッキング・・・。

hamanako_trip01_20161017_32

 

高いところから見る自然の景色。

電柱がない空と緑&海って最高だね。

 

hamanako_trip01_20161017_33

 

で〜〜〜〜っかい鐘が突けるってことで、ゴーンってしてきたよ。

hamanako_trip01_20161017_34

 

1、がなんかいい。

「時空とか次元を超える」とかってキュンとする(「君の名は」の余韻大よね)。

hamanako_trip01_20161017_35 hamanako_trip01_20161017_36

 

おみくじ引いたら大吉だった〜ん♪

hamanako_trip01_20161017_37

 

「金運、思わぬ利益あり」

「思いがけぬ応援者が現れ願い事が叶う」

 

らしい

 

 

 

うなぎ、美味しかったなぁ・・・

 

つづく

 

 

Nozomi.

 

 

自分らしさにフィットする下着・リラックスランジェリーなら「はごろもランジェリー」
はごろもランジェリー

このブログでご紹介・おすすめしているリラックスショーツ・リラックスブラは主に「はごろもランジェリー」の型紙を使用しています。2500部以上の販売数を達成した、某ふんどしパンツの型紙企画制作経験から作られた型紙です。

従来の、魅せる為の下着、補正する為の下着とは別ジャンルの「リラックスする為の下着」それが「リラックスランジェリー」です。補正力はありませんが、自分で調整できる作りで、余分な締め付けがない為、緊張した体を緩めるとして支持を集めています。

最近では、就寝時のみふんどしパンツを着用して、良質な睡眠を促進すると言われている「夜ふん」が若い世代でも注目されているようです。

「自分で作るのはちょっと・・・」「お裁縫が苦手」という場合は、完成品の注文もできます。裁縫初心者でも大丈夫!まずは簡単な「手ぬぐいブラ」や、生地選びが苦手な方に嬉しいキットもあります。

私自身は中学生の裁縫レベルから初めましたが、コツコツ続けて自分で作れるようになりました。型紙には、初心者がつまづきやすいポイントをカバーした、わかりやすいレシピがついています。

自分の体に合った下着を一緒に作りませんか♪

はごろもランジェリー公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です