メンタル・心理系

感情解放せよ乙女「お恨み帳」のススメ

スポンサーリンク

11月。女ってやっぱり、排卵期と生理前ってなにかと「波」が来る。今回、「理由もきっかけもないけど、なんかスッゲーむかつく。。。」ってなったので、感情解放ツールの一つ、「お恨み帳」の登場。

fbe71b27b874ec03ddb97c3f6e5a43d0_s

 

お恨み帳とは

 

 

「感情とウ◯コは同じ。もしくは、感情と天気は同じ。感じてしまったものはしょうがない、出すのが一番だよね。感じてしまったものはしょうがない、それを認めて合わせるのが一番だよね。」

引用:根本裕幸オフィシャルブログ

 

そう!

 

親なのか?

元彼なのか?

カルマなのか?

今世なのか?

現世なのか?

集合意識なのか?

 

 

 

どこから来たのかなんて、知らんけど

感じてるものは、そこに、ある。

 

とにかく、手放すためにやる儀式みたいなものです。w

 

ba2d551a71d04d5d845f05aa74658fb5_s

 

用意するもの

・ノートや紙

・ペンや鉛筆(ゴリゴリいけるもののがいいかも)

 

書き方

・怒りを存分に感じながら相手がいる場合は相手への恨み辛みを書き連ねる。その思いが消えてなくなるまで何度も何度も続ける

・むかついたこと、許せないこと、イラッとしたことに対して、恨み辛みを書き連ねる。

終わったら

・庭やベランダでお炊き上げする

・ビリビリに破り捨てる etc

 

※ 詳しくは根本さんのこちらの記事に載ってます。

※ 根本さんのメルマガは「武闘派女子」からの質疑応答がメインなんだけど、ラジオみたいで結構面白い。

キーワードがなかなか面白い

これやってて繰り返し出てくるキーワード、ある種の「自分的流行」みたいなのがある。

最近は

  • 邪魔するな
  • 口出しするな
  • てめーと一緒にするな

がホットワード。笑

 

原因は、厳しい躾、マウンティングされてきた人間関係、そして、掘り下げていくと・・・自分同士の戦い・・・ですw

 

でも、繰り返し、気がすむまで殴り書きする。

んで、ビリビリに破く。

 

すごい、スッキリする♪

 

なんかモヤっとするなぁって思ったら

お恨み帳専用ノート開いて、

出てくる言葉に任せて書いていくと、何か出てきたりする。

facd94b73489a394ef49a8cd11eeba5c_s

photo by photoAC

 

「感情的になるのを避けがちな人」には、特にオススメ!

 

 

例えば

 

  • 感情的になる人を見て「みっともない・・・」とか思ったことある人
  •  親がヒステリックだった人
  • 友達や恋人に感情モロだしタイプが多い人
  • 「しっかり者だね」とか言われる
  • 「いい人だね」ってよく言われる人 
  • 「ちゃんとしなくちゃ」って口癖だったことがある人
  • 「偉いね」って言われると嬉しいから頑張っちゃう人 
  •  盗んだバイクで走るなんてありえない!って思う人 etc

 

な〜〜〜んて人は、感情抑圧傾向強い人が多いかもです。

 

最近、占星術とかいろいろやってて自分が「自分のことをわかってないってことがわかる」ってことが多く。笑

 

自分が自覚している以上に、感情抱えてるっぽいので「お恨み帳」採用してます。

オススメ!

しかし、お恨み帳で、マジで相手恨んで念飛ばすのはやめましょう。

あとで自分に帰ってきますよ。

 

 

「感情は自分のウ◯コ」・・・

昔、私の愚痴聞いてた人、ウ◯コ投げつけてゴメンねwwww

 

Nozomi.

 

 

 

 

自分らしさにフィットする下着・リラックスランジェリーなら「はごろもランジェリー」
はごろもランジェリー

このブログでご紹介・おすすめしているリラックスショーツ・リラックスブラは主に「はごろもランジェリー」の型紙を使用しています。2500部以上の販売数を達成した、某ふんどしパンツの型紙企画制作経験から作られた型紙です。

従来の、魅せる為の下着、補正する為の下着とは別ジャンルの「リラックスする為の下着」それが「リラックスランジェリー」です。補正力はありませんが、自分で調整できる作りで、余分な締め付けがない為、緊張した体を緩めるとして支持を集めています。

最近では、就寝時のみふんどしパンツを着用して、良質な睡眠を促進すると言われている「夜ふん」が若い世代でも注目されているようです。

「自分で作るのはちょっと・・・」「お裁縫が苦手」という場合は、完成品の注文もできます。裁縫初心者でも大丈夫!まずは簡単な「手ぬぐいブラ」や、生地選びが苦手な方に嬉しいキットもあります。

私自身は中学生の裁縫レベルから初めましたが、コツコツ続けて自分で作れるようになりました。型紙には、初心者がつまづきやすいポイントをカバーした、わかりやすいレシピがついています。

自分の体に合った下着を一緒に作りませんか♪

はごろもランジェリー公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です