MAC・iphone-app

「恋とMacは三年目に気をつけて!」MAC BOOK PRO13inchトラブルストーリーは突然に(2)

MAC BOOK PRO13inchトラブル診断画像07

スポンサーリンク

MAC BOOK PRO13inchトラブル診断画像06

 

前回の続き。

MAC BOOK PRO13inch画像
「恋とMacは三年目に気をつけて!」MAC BOOK PRO13inchトラブルストーリーは突然に(1)3年目。ずっと使っていたMAC BOOK PRO13inch(Early 2011)が故障しました。Apple store、Genius Barの診断結果など、当時のテンパり具合を再現してお送りいたします。...

 

  • Mac book pro13inchから異音がする
  • 車両進入禁止のマーク/?マークが出て起動しない
  • PRAMクリアなど試してみたことは全滅
  • HDD故障と推定
  • HDD内データ救出を試みるも失敗に終わる
  • Apple storeのGenius Barにて診断の結果「HDDとバッテリーの寿命と診断される」
  • 今回は3時間程で修理ができるらしい

 

いま、ここ。

修理までの3時間は渋谷を散歩

パーツの在庫があったからだと思うけど、3時間で修理ができるとのことなので、待つことにした。

 

久しぶりに、渋谷をブラブラした。

2、3年東京を離れていたけれど、だいぶ変わったんだね、渋谷。

 

渋谷パルコパート2跡地。

渋谷画像01

何があった場所だったっけ・・・

渋谷画像02

隠れ家的カフェ、attic roomのビル、無くなってた。

(あとで調べたらattic roomは近くのビルに引越していた)

渋谷画像03

 

astral rampでお茶。

渋谷画像04

 空いてて、雰囲気があるカフェが好きです。

修理完了。今回の修理費

時間になったのでMACを迎えに行った。

MAC BOOK PRO13inch画像

HDDのデータは仕方ない。

似顔絵データ数点と、スタンプ日本語版元データが飛んだけど、なんとかなるレベルだから、もう忘れよう・・・。

 

とりあえずは、治ってよかった。

 

今回かかった修理費 

内蔵HDD

11,700円

バッテリー

14,800円

ハードウェア修理の技術費

3,300円

消費税8%

2,384円

合計

32,184円(税込)

 

MACの内蔵HDDは自分で変えている人もいる(2015年6月現在のモデルは中を開けることができないらしい)。しかし、Genius Barのスタッフによると、自分で修理してしまった場合、正規品の扱いではなくなるため、修理の対応ができなくなる、ということだった。

 

修理の数日後、アダプターが逝った

 

トラブルストーリーはここで終わりではなかった。

ふと見てみたらアダプターの電源が付いていない。

 

MACBOOKアダプター画像

えーーーーーーー・・・

ここも寿命ですか。

しょうがないから近所の電気屋に買いに行った。

 

 

 

 ※ 現在のモデルと昔のモデルは対応アダプターが違うので注意。

 

Mac BookProの修理費の合計額変更。

 

Genius Barでの修理費 32,184円(税込)
純正アダプター 10,260円(税込)
合計 42,444円(税込)

 

また電源が入らなくなり、再度Apple storeへ

さて、修理が終わり、整ったところで、まずはまっさらなMACを使えるようにしなければならない。

アップデートをしようとしたら、フリーズするので再起動、というのを3回くらいしていたら、電源がつかなくなった。

 

・・・焦った(また故障?)

 

わけわからず、でもすでに疲れていたので、再度予約してGenius Barへ・・・。

SMCリセットって

再度Genius Barに行って検証した結果、物理的な故障ではない様子。

 

スタッフさん「SMCリセットをしてあげれば大丈夫です!」とのこと

 

なんか、「解放」できなくなってるとかなんとか・・・あとで調べてみた感じ、解放っていうキーワードは出てこなかったけど、電源周りの設定をリセットしないといけなかったってことかな。

 

 

 

SMCリセットのやり方。

(左の)Ctl + shift + option + 電源を5秒ほど押す

https://support.apple.com/ja-jp/HT201295

 

MACBOOKpro13inchとシネマディスプレイ画像

 

無事、起動できた!

教訓

友達のMacマスター曰く、

MACは~~やっぱり2,3年で買い換えないと。それも下取り出して新しいの買うんだよ

とのこと。

 

・・・勉強になります。

 

本件、名付けて

恋とMACは三年目に気をつけて!

 

2015年の格言。

記憶の端っこに、そっと、メモしておきます。

 

 

Nozomi.

 

 

 

 

 

自分らしさにフィットする下着・リラックスランジェリーなら「はごろもランジェリー」
はごろもランジェリー

このブログでご紹介・おすすめしているリラックスショーツ・リラックスブラは主に「はごろもランジェリー」の型紙を使用しています。2500部以上の販売数を達成した、某ふんどしパンツの型紙企画制作経験から作られた型紙です。

従来の、魅せる為の下着、補正する為の下着とは別ジャンルの「リラックスする為の下着」それが「リラックスランジェリー」です。補正力はありませんが、自分で調整できる作りで、余分な締め付けがない為、緊張した体を緩めるとして支持を集めています。

最近では、就寝時のみふんどしパンツを着用して、良質な睡眠を促進すると言われている「夜ふん」が若い世代でも注目されているようです。

「自分で作るのはちょっと・・・」「お裁縫が苦手」という場合は、完成品の注文もできます。裁縫初心者でも大丈夫!まずは簡単な「手ぬぐいブラ」や、生地選びが苦手な方に嬉しいキットもあります。

私自身は中学生の裁縫レベルから初めましたが、コツコツ続けて自分で作れるようになりました。型紙には、初心者がつまづきやすいポイントをカバーした、わかりやすいレシピがついています。

自分の体に合った下着を一緒に作りませんか♪

はごろもランジェリー公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です