日本国内

【弓ヶ浜】2018年夏、伊豆の旅。前編

伊豆急下田駅 黒船

スポンサーリンク

去年に続き、友人と伊豆に小旅行へ行ってきました。

 

今年も忠屋さんにて。

伊豆急下田駅からバスで15分くらい。休暇村というバス停で降ります。このあたりはいい感じの民宿が沢山あります。

 

忠屋さんは、懐かしい感じのお座敷で、海鮮中心のご飯がめちゃ美味しいお宿。

庶民的ですが、落ち着きます。すこし壁が薄いので、どこでも眠れない神経質な人には耳栓必須です。

弓ヶ浜

海はすこし波は粗め。時期でしょうか。藻?(名前忘れた)が打ち上げられて、においがすこしきつめでした。

去年のイケメン対応マイク真木こと牛島さんに再会。自由人な彼。季節ごとに活動拠点が変わる生き方をしていらっしゃる。

 

一緒に行った友達もかなり自由かつ超行動派。

嫌いな食べ物もない、肌も強い、メンタルも強い。。。ミーハーだけど情熱的なラテンタイプ。

比べる意味はないのわかっていても、自分って自由を求める割に、ぜんぜん行動できてない気持ちになる。。。それくらいみんな自由でステキな人たち。

 

もっともっと自分らしく

自由に豊かになりたい。

いや、なろう。

 

この時期、白浜と海の風に吹かれるこのエリアに来るといろんなことを考えます。。。。

満月の夜。

 

続く

 

Nozomi.

 

自分らしさにフィットする下着・リラックスランジェリーなら「はごろもランジェリー」
はごろもランジェリー

このブログでご紹介・おすすめしているリラックスショーツ・リラックスブラは主に「はごろもランジェリー」の型紙を使用しています。2500部以上の販売数を達成した、某ふんどしパンツの型紙企画制作経験から作られた型紙です。

従来の、魅せる為の下着、補正する為の下着とは別ジャンルの「リラックスする為の下着」それが「リラックスランジェリー」です。補正力はありませんが、自分で調整できる作りで、余分な締め付けがない為、緊張した体を緩めるとして支持を集めています。

最近では、就寝時のみふんどしパンツを着用して、良質な睡眠を促進すると言われている「夜ふん」が若い世代でも注目されているようです。

「自分で作るのはちょっと・・・」「お裁縫が苦手」という場合は、完成品の注文もできます。裁縫初心者でも大丈夫!まずは簡単な「手ぬぐいブラ」や、生地選びが苦手な方に嬉しいキットもあります。

私自身は中学生の裁縫レベルから初めましたが、コツコツ続けて自分で作れるようになりました。型紙には、初心者がつまづきやすいポイントをカバーした、わかりやすいレシピがついています。

自分の体に合った下着を一緒に作りませんか♪

はごろもランジェリー公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です