「自分の好み(タイプの男性)がわからない」悩み・・・

スポンサーリンク




最近、ある「悩み」がありました。

少し前、友達に 「ね〜、Nozomiってどんなタイプの男が好きなの????」と聞かれて、全く答えられなくなっていたこと。 

 

フリーズです  (・・・嫌なタイプならいくらでも出てくるんですが 爆)

 

その数日後、別の友達からLINEで「芸能人で誰が好み?」と、ずらっと「イケメンと言われる30代40代芸能人一覧の写真」と共にメッセージが送られてきまして(ノンフィクションです)。これ、(自分的に)ただ事ではないのか?と 笑

 

自分の好みをはっきりと把握していない、その曖昧さに最近まで気がつかなかったことに衝撃を受けたのです。。。。  

 

スポンサーリンク

「自分のタイプがわからない」は「好きな食べ物を知らない」=食べたい料理をオーダーできないのと似ている

 

food-1050813_960_720

 

もう一度考えてみた。

いや、これ結構重大事件じゃないか?!

 

自分のタイプをよくわからずに何人も、形的に「恋愛」してきているってことでして。。。笑

(正直に申し上げましてノリが多いとも言います)

 

自分のタイプがわからない、説明できないってことは、自分の好きな食べ物を知らない、すなわち、食べたい料理をオーダーできないってことに、とっても似ているのでは????

 

じゃ〜

もうちょっと漫画風に例えると

 

 

ウェイター「何がよろしいでしょうか?」

 

自分「えっと・・・・・・。えっと・・・。」

 

ウェイター「じゃ、また呼んでください^^」

 

 

 

 

 

これ、やばいことしてきたかも感・・・今更!!!!!w

  だから、真剣に(?)考えてみよう、っていう独り言的記事。。。

 

ある友達の好きなタイプ 

 

その質問を投げてくれた友達は「日本人は興味ない」ときっぱり外国人専門を豪語するにも関わらず、実は東出 昌大くんが好きで、彼が出るドラマだけは全てみているらしい。

どんな役でも。

 

 

もっと聞いてみると、東出くんの性格を外国人に適用したような人をパートナーに選んでいるらしい。笑

自分の萌えポイントをよくわかってるってことだ。

 

自分のタイプ

 

この間、友達の誘いで観に行った「実写版 美女と野獣」を観てから、youtubeでサントラをず~っと聞いていて

 

 

Nozomi.Sさん(@nozomiam)がシェアした投稿

 

 

なんだかとっても幸せな気持ちになる「ルミエールの声、いいわぁ~」と思っていたら、ユアン・マクレガーが声で出演しているじゃない。知らずに観てた。。。

 

そこで、10代の頃、なぜか集めてたポストカードコレクションの中にあった、ユアン・マクレガーが可愛くてファイリングしてたのを急に思い出して。

  

エドウィンのジーンズの広告。

ジーパンにくるまってるユアンの正面の顔と横顔の写真(実物は手元にない&ググってみたけど出てこない)。

 

多分、ユアン・マクレガーだと思うんだけどな。。。

知ってる人いたら、合ってるか教えてほしい 笑

 

ewan-mcgregor

出典:http://www.indiewire.com/ 

 

そこまでたくさん映画を観ない割に、ユアン・マクレガーが出演しているものをよく選んでいるような気もするし(実際、彼有名な俳優さんだけど)。

 

あとは10代の頃ちょっと好きだった男の子の雰囲気に近いものがある(顔は全く似ていない)。ヒントとしてはイイ線行ってるかも^^

ewan

▲ 若いね

出典:https://www.2do2go.ru/

自己否定とか鬱とか経験すると、自分の好みもわからなくなるものなのなんですね〜〜。。。。(遠い目)

  

最後に

  

全くもって

オチはありません!!!!笑

 

でも、ユアン・マクレガーの持つ「何か」が「好きかもしれない」(あくまで可能性)ことを頼りに、昔の映画とか遡って観てみることにします。  

 

俳優さんだからイケメン要素あって当たり前ともいう。

doll-house-ewan-mcgregor-gun-Favim.com-230428

出典:https://favim.com/

 

 でも、今一番のお気に入りはダニエル・クレイグなのです。。。。笑笑

  s0xe36lkJU6yDlYFR5chQ2cL79JGXcNzxc8BhABo

8ed545ad915545ca75a193f4e8dff292

 

 

渋い!!!

かっこよすぎる!!!!!!!!

  

オチのない女子な話題でした。

 

 

Nozomi.

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事