白菜の置物の意味とは@你好(ニイハオ)恵馨閣【蒲田の餃子】

スポンサーリンク




ユザワヤの帰りに、蒲田といえば餃子!と思って寄って帰りました。

スポンサーリンク

你好(ニイハオ)恵馨閣

餃子屋で有名な你好(ニイハオ)。本店ではない方の、你好 恵馨閣です。

IMG_6355

IMG_6356

グルテンフリーの餃子なんかもあるのですが、皮がちょっと。。。グルテンないだけにもちもちさがなくて残念な感じ。グルテンフリーはグルテンと同じ粘り気というか、もちっと感を出すのに工夫がいる。なかなか難しいですよね。。。。

羽根つき餃子は、しっかりした味がついたタネと、皮が弾力があってとても美味しかったです。

IMG_6357

蒲田は羽根つき餃子が有名で、餃子好きにはたまらない街なんですね!以前個人的に餃子ブームだった時に行きそびれていたので今回行けてよかったです。他にもお店があるようなので、また来たいと思います。

参考 ▶︎ 蒲田で美味しい餃子が食べられるお店8選

翡翠の「白菜」の意味。

そういえば、このお店の奥に、翡翠でできた大きな置物があったのですが、よく見ると「白菜」じゃないかという話に。龍とか虎とかでなくて野菜の置物って。。。??

店員さんに聞いたら、中国人のスタッフの方を呼んできてくれて「中国では白菜=百財と結びついており、商売繁盛という意味」と教えてくださいました。白菜も百財も「バイツァイ」と発音するらしいのです。

中国では“白菜”と“百財”の発音は同音であり、“白菜”→“百菜”→“百財”と百財を呼び込む縁起の良い物だとされ、一枚ずつ葉が重なり大きく成長して行く白菜の姿から、ちゃくちゃくと財運がアップすると云われています。中国の街を歩くと、レストランなどのお店の中で白菜の置物をよく見かけます。これは、商売繁盛のためだそうです。葉の先をお店の入り口の方向に向け、商売繁盛の運気を吸い込んでいるそうです。

引用:http://www.makeone.co.jp/

金運=金のうんこ

と同じ感じですかね^^ 笑

Nozomi

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事