手づくりブラ(女神ブラ等)の紐は何を使っていますか?オススメを教えて下さい

スポンサーリンク




手作りやハンドメイドのブラを作り始めて思うこと・・・「みんな、紐って何使ってるの???」今回は今までにFacebookグループなどで話題に上がった、手作りブラ愛好家のみなさんが使っている紐をまとめてみました。      

スポンサーリンク

オーガニックコットン、綿系

敏感肌の方や、肌に当たる部分がナチュラルがいい方向け。夏など汗をかく時期は化繊よりコットン系が支持される傾向があります。   幅は好みですが、基準が10mmとすると、華奢に仕上げたい場合は0.7mm前後など。ダイナマイトボディ♡な場合は肩に負荷がかかる場合があるので少し太めの紐を採用してもよろしいかと思います。   ここは好みなので、わからない場合はまず10mm(1cm巾)くらいを使ってみて、自分の感覚と相談してみてください。  

綾テープ(綾紐)

applepie-himebra-straps-image-01

出典:アトリエあっぷるぱい

アトリエあっぷるぱいの「姫ブラ」でも使われているコットン綾テープ。生成り、白、ピンクなど色展開あり。だいたいの手芸店に置いていると思いますが、大きな手芸店だから売っているというわけでもない様子でした(調査済)。  

  まとめ買いだとかなり破格のものもあります。

  杉綾織、コットンヘリンボンテープ、という名称でも出てきますね。  

コットンコード袋紐タイプ

私もお気に入りのオーガニックコットンのコットンコード。手触りが優しくてオススメ♡カラーも豊富なので、ブラの柄に合わせて選ぶと、とてもおしゃれになります。

yumehana-himebra-image

出典:夢花

20161013_himebra_set_red_by_nozomiam_03

出典:Nozomiam.net

赤いお姫様ブラの画像に使用しているコットンコードはLサイズ使用です。  

共布で作る

共布(ブラと同じ生地)で紐を作ってしまう、という手もあります。正直「面倒くさい」かもしれませんが・・・初心者にとってのメリットは2つ。  

  1. 作り続けていると練習になるので裁縫スキルが上達する。
  2. 見た目とても可愛い仕上がりになります。

megami_goddess_bra_with_quilt_gate_rose_textile201705_01

出典:Nozomiam.net

1は、よく部活で◯本ノックとかありますが、まさにアレですね。。。   やっていると慣れてくるし、多少のミスも許せるようになるので、脱完璧主義マインドの訓練にぴったりです(笑)   長さはお姫様ブラや女神ブラなどをすでに作ったことがあるならば、それと同じ長さを目安にしてみてください。普段からストレッチレースなど伸びのよい紐を使っている場合、共布だと生地によってはあまり伸縮性がないので、少し長めに作る必要がある場合もあるでしょう。    

化学繊維系

可愛さ重視!化学繊維系です。素材も巾もいろいろありますので、自分の好みを探してみてください♪  

ストレッチレース

ストレッチレースは巾20mm前後の太めを好む方も多いです。ストレッチが効いている=程よく伸びるので20mm、25mmくらいの太めのほうが安定感があるように感じます。しかし、ここも体型や好みによりますので、いろいろ試してみて下さい。 また、「伸び縮みして着脱が簡単なので授乳にも便利です」というママ姫さまからのお声も届いております。

applepie-himebra-straps-image-03

出典:アトリエあっぷるぱい

Tシャツヤーン

Tshirts-yarn-image

出典:ツインハート hatu to aki

元初代姫パン事務局のはるちゃんも愛用している「Tシャツヤーン」。Tシャツ、ニットなどの端材を細かくカットして作られたリサイクル素材です。ハンドメイドマーケットでよく見かけるクラッチバック、アクセサリー、雑貨などに使われている「エコ素材」としても人気。ストレッチレースに比べると伸縮率は少なめ、リボンや綾テープよりも伸びがあります(ブランドによる)。   時期によりますが、100円ショップにもあります。    

Tシャツヤーンは太さがあるのですが、胸のサイズが小さめの方は細めの方がかさばらないように感じると思いました。よってHoookedの細めを採用。胸のサイズがある方は、どうしても支える力が必要になりますので、ある程度太さがある方が安定する傾向にあるように思います(私は小さめなので全国の豊満ボディのみなさまのお声をお待ちしております)。

サテンリボン

姫パンのポイントにも使われている、光沢のあるリボンの巾が太いバージョンです。

applepie-himebra-straps-image-02

出典:アトリエあっぷるぱい

肌触りを考えると「両面」のものが良いでしょう。不安な場合、店頭にて手触りを確認してみてくださいね。

サテンリボンは滑りやすいので抜けないような止めなど工夫は必要かもしれません。

グログランリボン

  姫パン同盟(認定ショップ)のMaiさんがシェアしてくれました!

mai-himebra-image

出典:facebook

参考記事 ▶︎ Facebookグループの投稿をご覧ください♡(要ログイン)  

高級アイテムや姫系アイテムにも使われているグログランリボン。高級リボンメーカーとしておなじみ、MOKUBA(木馬)は定番人気ですね。

mkb-8000a

出典:楽天

カラーも巾も豊富で、なによりしっかりとしていて扱いやすいアイテム。ヘアアクセサリーやバッグによく使われていると思っていましたが、手作り下着に使うアイデアがあったとは!  

imgrc0068502547

出典:楽天

柄物もあります〜。  

ストレッチゴムリボン

姫パン同盟(認定ショップ)のoriccoさんがシェアしてくれました! 「ストレッチゴムはゴムの強さが絶妙なので、適度にフィットしてお気に入り」とのことでした♪  

参考記事 ▶︎ Facebookグループ内のやりとりをご覧ください♡(要ログイン)  

18839359_1517172971660461_4367333346848761423_n

18813447_1517173018327123_6700170651697798736_n

出典:Facebook

oriccoさんもおっしゃっていましたが、10mm前後がなく、15mm前後のものが多いようです(店頭だとお店によって仕入れる物が違うので「あるところにはある」かもしれません)。

リネン混杉綾 テープ

アクリル、リネン混の綾テープもあります。ナチュラル系カラーも可愛い。

dc7709

出典:楽天

綾織テープ / アクリル綾テープ

商品の呼び名が統一されていない様子なので、検索しづらいかもしれません・・・「綾織テープ」「アクリル綾テープ」などで問い合わせ&調べてみてください。

applepie-himebra-straps-image-04

出典:アトリエあっぷるぱい

作り自体はオーガニックコットンのバージョンと似ていますが、染色に遠慮がなくビビットなカラーも豊富です。

img61647650
 

こちらは15mmと少し太めですが、参考に。

レーヨンエッジ綿綾テープ

気になっている綾テープ。赤ちゃんの肌着の紐などに使われているというリボン。肌触りもよく強度もあり、ほつれにくいということですが、洗濯機にかけると多少縮れたりするという声もあるようです。

reyon-men-aya2

出典:楽天

紐の先の処理の方法

初心者さんとっても気になる!!紐の先の処理について。 りんごさんはこんな風に使っています。こちらはアクリル綾テープ。   applepie-himebra-straps-red

出典:アトリエあっぷるぱい

ほつれ止めの方法、写真上から

  • 蛍火のガスにチョンとつけたもの
  • 裁縫上手を縫って折ったもの
  • ホツレーヌを染み込ませたもの
  • 縛ってほどいたもの  

参考記事 ▶︎ お姫様の手ぬぐいブラ(アトリエあっぷるぱいblog)    

なお、ガスやライターで炙る方法は化繊専用の方法です。コットンでは焦げます・・・やけどにはご注意ください! 😅      

細めのサテンリボン対応に筆タイプのほつれ止めもありますよ。

以上、長くなりましたが、手作り下着はブラの紐、お好みのもの見つかりましたでしょうか?他にもいいものあるよ〜!という情報がありましたら、コメントよりお知らせください♪

(この記事は姫パン&女神ブラファンサイト[旧]より移行しました)

Nozomi.

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事