その他小物

無印良品の「疲れにくい撥水スニーカー」は本当に歩きやすかった

無印良品の「疲れにくい撥水スニーカー」は本当に歩きやすかった

スポンサーリンク

広島旅行に行くのに、一日だけ雨予報の日がありました。雨の日でも気兼ねなく履けるスニーカーがないかとググっていたら無印良品のスニーカーが良いということで、初めて無印良品のスニーカーを買ってみたのでメモ。

無印良品の「疲れにくい撥水スニーカー」のサイズ

あるファッション系ブロガーさんの記事に、この「疲れにくい撥水スニーカー」は少し小さめ、一つほどサイズをあげたほうがいい、と書いてありました。

実際試着してみたところ、私は0.5cmサイズアップでOK。甲高の方は1サイズあげても良いのかも。

また、似ている形といえばコンバースですが、

コンバースに比べて、つま先の部分が短い気がします。私の足にとってはこのつま先の短さが歩きやすく感じました。コンバースは指先が少し余る感じで、もしかしたら歩く時に少しつっかかっていたかもと思ったのです。

ここで、はるちゃんが教えてくれたのですが、コンバースは外国産のものは日本人に合わないらしいのです。日本人向けのモデルだとベロが余ったりすることも違和感も少ない、と。

店頭で外国モノかどうか判断する方法があるのかは、またコンバース的なスニーカーが欲しいと思った時に調べてみることにします。

スタンダードなキャンバス生地の黒

本当はオールブラックが良かったのですが、ちょうど着ていた服と合わせたら、黒の感じが、どうしてもしっくりきませんでした。

単体で見ても「つま先などのゴム製部分と本体の違い」「裏地が白いのがチラ見えする部分」がどうしても気になるのです。笑

結局、スタンダードな黒×白のタイプにしました。

無印良品の「疲れにくい撥水スニーカー」は本当に歩きやすかった

 

インソールの土踏まずが歩きやすさを助ける形状

写真では見にくいかもしれませんが、このスニーカーはインソールの土踏まずの部分が盛り上がっています。

無印良品の「疲れにくい撥水スニーカー」は本当に歩きやすかった 無印良品の「疲れにくい撥水スニーカー」は本当に歩きやすかった

最初は不思議な感覚でしたが、これが歩きやすさを助けているようです。実際に、旅行中このスニーカーのみで過ごしてみて、とても快適でした。

コスパが最高である説

最後に、コスパは最高かもしれないと思いました。これだけしっかりしていて3,990円

欲を言えば、紐が少し頼りない感じでして、横に解けそうな緩さがあります。でもこの辺は靴屋で紐だけ買い替えしたらよいですし、許容範囲かと。

個人的には、オーガニックコットンのトップスと、口ゴムなしの靴下が好きでよくリピートしています。

無印良品は中国国内で商標登録されてしまっているらしく、中国のパクリ会社が訴訟で勝ってしまったという事件(?)まで起きているそうです。。。中国あるあるというかなんというか。

某国の友人は「日本のブランドは最高。最近、無印とユニクロしか買ってない」と言っていました。

さすが、世界の無印良品ですd(*⌒▽⌒*)b

 

Nozomi.

自分らしさにフィットする下着・リラックスランジェリーなら「はごろもランジェリー」
はごろもランジェリー

このブログでご紹介・おすすめしているリラックスショーツ・リラックスブラは主に「はごろもランジェリー」の型紙を使用しています。2500部以上の販売数を達成した、某ふんどしパンツの型紙企画制作経験から作られた型紙です。

従来の、魅せる為の下着、補正する為の下着とは別ジャンルの「リラックスする為の下着」それが「リラックスランジェリー」です。補正力はありませんが、自分で調整できる作りで、余分な締め付けがない為、緊張した体を緩めるとして支持を集めています。

最近では、就寝時のみふんどしパンツを着用して、良質な睡眠を促進すると言われている「夜ふん」が若い世代でも注目されているようです。

「自分で作るのはちょっと・・・」「お裁縫が苦手」という場合は、完成品の注文もできます。裁縫初心者でも大丈夫!まずは簡単な「手ぬぐいブラ」や、生地選びが苦手な方に嬉しいキットもあります。

私自身は中学生の裁縫レベルから初めましたが、コツコツ続けて自分で作れるようになりました。型紙には、初心者がつまづきやすいポイントをカバーした、わかりやすいレシピがついています。

自分の体に合った下着を一緒に作りませんか♪

はごろもランジェリー公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です