その他

【鶯谷】龍神信仰。その声は神か、狐か。

【鶯谷】龍神信仰。その声は神か、狐か。

スポンサーリンク

先日、知り合いの紹介で鶯谷にある○龍という占いのようなものに行ってきました。

最初に断っておきますが、私自身は無宗教で、人間が何かを信仰することそのものに関して否定はしません。

私も心弱った昔は怪しいスピや精神世界関係の諸々にお金を落としたこともあるし、今もお寺の先祖供養TimeWaverやHealyの波動機器関連には「課金」しています。

よって、今回の龍神案件に関しては「良いか悪いか」を言いたいわけでなく、一つのこういった「ビジネス」があったというただの日記です。

龍神信仰。その声は神か、狐か。

鶯谷の○龍は、ネットで調べてもあまり情報がありません。少し記事があっても、紹介制=少なくとも信用があっての話と捉えるからなのか、そもそも良いところ前提としての情報しか出てこない。

最近調子がイマイチな友人と会うついでに声をかけたら「いきたい」というので流れで行くことに。

○龍での当日の流れ

当日指定された場所に行くと、すでに事務所のような部屋は満員。多くが女性で、おそらく30代以上が中心。旦那を連れてきている女性もちらほら。

中にはかなり大きなオリジナルの神棚が備え付けられており、卵や酒、お供え物がずらり。

※ 画像はイメージです(写真AC)

 

また、来店(?)している大体の人が身につけている、大きめのパワーストーンブレスレットが置いてあり、一応商品として売っている模様。

○龍のメインはダウジング

ここの見ものは「龍神」の声が聞こえるという60代くらいの女性の「ダウジング」のようです。

すんごい長いL字型ダウジングでやるので、普通の人が持ってもホラできないでしょ、と一人一人に触らせるんだけど(触った感じ、いつもペンデュラムとか使っている人はできるんじゃないかと思う)

その女性によれば、

  • ある日突然轟くような声が聞こえた
  • なんだかよくわからないけれどダウジングを通じて意思疎通ができるようになった
  • それがすごく当たるし、一家もそれで助かった
  • それから周りについてもみてあげて喜んでもらっている
  • 人のためにもずっとやっている

 

ということなんだけれども

「ある日突然声が聞こえた」で、私は萎える。

 

それって本当に「龍神」なの?

いわゆる狐的な存在じゃないの?と。

 

「なぜこれができるのか私もわからないの・・・」と言いつつ「よくわからないけど人のためにやっている」というエピソードを繰り返し話すのも、久々に変な洗脳系セミナーに来たような気がしてくる。

 

実はこの話をされる前に数十分待ち時間があって疲れていたので、余計そう感じてしまったのであーる。

 

いつも「新規」を対応する前に、以前からのユーザーでありパワーストーンブレスレット所持者の石のエネルギーがダメになってないかの確認をする時間があるらしく、

これを一人ずつダウジングでやるのだ。

※ 下記アイテムはイメージです ※

その日は「確認者」が多くて待つ時間が長く、それだけで相当飽きて疲れてしまった。

ダウジングの不思議さを「デモンストレーション」し、そのあと洗脳を入れるには、ちょうどいい時間割なのかもしれない。

なぜかちょうど白い犬がいて、私はその子で気を紛らわしていたが、一緒に来た友人がいなかったら本題に入る前に帰っていたと思う。

本題:新規を一人一人みる

さて本題、新規客をみていくわけだが

  • まず持っている持ち物で運気を下げているものを当てる
  • 家の間取りから家の運気を下げているものを当てる

というのをやはりダウジングで一人一人やっていく。運気を下げているものは、没収されて「彼ら特製の塩」をふりかけられてビニールに入れて部屋の外の汚いバケツに入れられてしまう。

最初の新規の女性は、シュシュと巾着袋だった。人によって何が当たるかわからないという。

私が引っかかったのは

一緒に行った友人は

だった。

【鶯谷】龍神信仰。その声は神か、狐か。

ここで個人的観測で興味深いと思ったのは、古事記でも言われているとおり、本来桃の種は魔除に効くアイテムであること。金運アップで有名な穴八幡宮のお守りを持っていた友人はお金の問題にフォーカスしている時期だったということ。

 

これはあくまで仮説なんだけれど

 

客的に本来は運気が上がるものでも「龍神」的にはNG指定、そしてそれらを「運気を下げるという名目」で奪い、ブレスレットで「加護」として差し替え、やりとりすることでナチュラルに「契約成立」。

 

これ、もしかしてめっちゃよくできてるシステムなのでは?と思ってしまった。

 

知らない間に契約になっているなんて、

まるでN●Kの受信料みたいじゃないですか。

え、見えない世界にもNH●あったんだァ〜。キャピ♪

 

なんて。

 

一緒に行った友人は最近いろいろあってブレていたので「ブレスレットだけは絶対に買わないように」と伝え、私は一応時間をいただいたという意味で塩は購入。

【鶯谷】龍神信仰。その声は神か、狐か。

1200円だったかな。

ただの塩としては高い方ですが、旅行先で占い館に行ったと思えば妥当かなと。

 

部屋の四角に置いておくのに四角くてコルクの蓋の瓶がいいということで、特製の瓶もあったんだけど、龍の刻印が嫌すぎて楽天で買ってみた。

(四角い瓶がいい、というのは全く別のとある口伝のレシピでも使われていることで、おそらく数秘の4に関係しているものと思われます)

おそらく変な念みたいなの入ってるだろうから、呪いに効くお気に入り浄化用アロマを吹きかけて使用。

【鶯谷】龍神信仰。その声は神か、狐か。 【鶯谷】龍神信仰。その声は神か、狐か。 【鶯谷】龍神信仰。その声は神か、狐か。

▲ 愛用しているアロマ「クリスタライズ」この日はLIMPIA使用

 

自宅に帰った後、トトロは元に戻しました。笑

別に運気悪くなってないし、TimeWaverの調整のせいか、むしろすごく良くなってるからやっぱり全ては自分次第なんじゃないかなぁと思った。

自論

これはただの自論です。

今回の鶯谷の○龍については、ある種のエンタメビジネスかなと思いました。

見た目も小綺麗で、ダウジング上手な優しい細木数子さんて感じですし。

 

彼女に憑いているのがなんなのかはともかく、ブレスレットを買った人は離れる時はきちんと縁切りするなど、気をつけると良いかもしれない。

 

特に妊活や婦人科系で悩んでいる人は、興味本位で龍神系へ行くのは「触らぬカミに祟りなし」とよく言われます(地元で古くから「正しく」祀られていている場合や家系的に縁がある場合は例外です)

 

LOOK AT 龍神の神棚にある大量の卵。

等価交換という考えがあります。

龍神信仰について

龍神信仰は悪魔信仰という記事を書いている人もいましたが

[外部リンク] 龍神は悪魔崇拝、騙されてはいけない

 

奇跡のリンゴの木村さんの本にも、時間が止まった時に龍を見たって話、ありましたけどねぇ。

タイミングや観測レベルと言ったらそれまでなのですが、その人に今必要かどうかによって解釈が全く変わってくるものなのかな〜と思いました。

女将さんに喝入れてもらお。

 

Nozomi.

 

自分らしさにフィットする下着・リラックスランジェリーなら「はごろもランジェリー」
はごろもランジェリー

このブログでご紹介・おすすめしているリラックスショーツ・リラックスブラは主に「はごろもランジェリー」の型紙を使用しています。2500部以上の販売数を達成した、某ふんどしパンツの型紙企画制作経験から作られた型紙です。

従来の、魅せる為の下着、補正する為の下着とは別ジャンルの「リラックスする為の下着」それが「リラックスランジェリー」です。補正力はありませんが、自分で調整できる作りで、余分な締め付けがない為、緊張した体を緩めるとして支持を集めています。

最近では、就寝時のみふんどしパンツを着用して、良質な睡眠を促進すると言われている「夜ふん」が若い世代でも注目されているようです。

「自分で作るのはちょっと・・・」「お裁縫が苦手」という場合は、完成品の注文もできます。裁縫初心者でも大丈夫!まずは簡単な「手ぬぐいブラ」や、生地選びが苦手な方に嬉しいキットもあります。

私自身は中学生の裁縫レベルから初めましたが、コツコツ続けて自分で作れるようになりました。型紙には、初心者がつまづきやすいポイントをカバーした、わかりやすいレシピがついています。

自分の体に合った下着を一緒に作りませんか♪

はごろもランジェリー公式サイトはこちら

オススメ生地まとめはこちら(楽天ROOM)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA