日記

【動画】今日の動画。ひろゆきxひげおやじ「大阪は外国」

スポンサーリンク

今日見た動画。私はネットギークでもなんでもないが、ジオシティーズでしょうもないホームページとか作っていた世代や、ある程度日本の漫画の王道は読み込んでいるとか、経営視点とか、エンジニアとかの人には面白いと思う、ひろゆき氏とひげおやじ氏の対談。作業しながら、ゆるっと拝見。

【ひろゆき】こんな時間からライブするけどシャイニングマンデーはありません

 

特に面白かったところ

ひろゆき氏「大阪は外国だと思う」

これには頭をかなり縦に降った。自分は関西に住んでいたこともあり、東京との温度差は肌で感じていたからである。

偏見かもしれないが関西人の男性は東京にいても関西弁でいる人が多い気がする。あれはプライドなのか?女性は「東京弁」に合わせてくる人が多い気がする。間違っても彼らの前で「標準語」と言ってはいけない

中小企業に勤めていた時、上司が関西人でいろいろ教えてもらった。関西にいた時から応援している芸人が出てるお笑い番組を録画して週末に消化していて、東京にいても心は大阪にあると言わんばかりの男性。東京にはない独特の文化は、聞けばいろいろ教えてくれる人懐っこい大阪の人は、まさにフレンドリーな外国人そのもの。

こういう動画って、考える作業の時は絶対無理だけど、トレースとか切り抜きとかしてる時って下手なラジオより面白くていい。コマーシャル的な要素が低いから、というのもある。

普段周りにいないタイプの人間の話を聞く機会でもあるし。情報の鮮度としては少し古めなんだろうけど。

 

自分らしさにフィットする下着・リラックスランジェリーなら「はごろもランジェリー」
はごろもランジェリー

このブログでご紹介・おすすめしているリラックスショーツ・リラックスブラは主に「はごろもランジェリー」の型紙を使用しています。2500部以上の販売数を達成した、某ふんどしパンツの型紙企画制作経験から作られた型紙です。

従来の、魅せる為の下着、補正する為の下着とは別ジャンルの「リラックスする為の下着」それが「リラックスランジェリー」です。補正力はありませんが、自分で調整できる作りで、余分な締め付けがない為、緊張した体を緩めるとして支持を集めています。

最近では、就寝時のみふんどしパンツを着用して、良質な睡眠を促進すると言われている「夜ふん」が若い世代でも注目されているようです。

「自分で作るのはちょっと・・・」「お裁縫が苦手」という場合は、完成品の注文もできます。裁縫初心者でも大丈夫!まずは簡単な「手ぬぐいブラ」や、生地選びが苦手な方に嬉しいキットもあります。

私自身は中学生の裁縫レベルから初めましたが、コツコツ続けて自分で作れるようになりました。型紙には、初心者がつまづきやすいポイントをカバーした、わかりやすいレシピがついています。

自分の体に合った下着を一緒に作りませんか♪

はごろもランジェリー公式サイトはこちら

オススメ生地まとめはこちら(楽天ROOM)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA