日記

【お花見】桜満開2019@新宿御苑

【お花見】桜満開2019@新宿御苑

スポンサーリンク

先週末、桜満開の時期に新宿御苑へ行ってきました。実は御苑には行ったことがなかったのですが、ピクニック気分で裸足でアーシング&プチセッションして頂いた上に、美味しいスイーツをいただき、それはもう、とても癒されました。

【お花見】桜満開2019@新宿御苑

国際色豊かな新宿御苑。外国人は日本の観光名所の桜の時期をみんな狙っています。特に京都は大人気で、東京住まいだった私に「今年はいつ桜が咲くんだ?」と聞いてくる人もいたほどです(そんな時は桜予報のサイトURLを送りつけています)。

新宿御苑も外国人観光客で賑わい、なんと小さい入り口には行列ができており、大きい入り口へ誘導されるほど。

この日は日差しも暖かく、桜の花吹雪が舞っていました。

【お花見】桜満開2019@新宿御苑 【お花見】桜満開2019@新宿御苑 【お花見】桜満開2019@新宿御苑 【お花見】桜満開2019@新宿御苑

観光に来た人を楽しませるがごとく、垂れ下がってきてくれている枝で「映え」な写真撮影するみんな。

【お花見】桜満開2019@新宿御苑

私も「映え」スポットでパシャリ。

【お花見】桜満開2019@新宿御苑

観光地を作るなら、芝生があって、温泉があって、春は桜が満開になって、秋は紅葉が茂って、日本文化が楽しめる施設とか作ろ、とか妄想してしまいます。

【お花見】桜満開2019@新宿御苑

今年も美しい桜が見れてよかった。

晴れている日はピクニックランチがおすすめ

伊勢丹のデパ地下で食事を調達して、レジャーシートをしいて、ピクニックランチ。

【お花見】桜満開2019@新宿御苑

せっかく芝生なので、靴下脱いでアーシング。

風が少し強かったけれど、子供が木々と戯れていたり

【お花見】桜満開2019@新宿御苑

何かと癒されました。

自然の近くで暮らしたい。

春、それは出会いと別れ、そして切り替えの季節

一緒に行った心友による、プチセッション feat.自然 をしていただき、かなり頭の整理がされました。感謝。

「直感に従う」という言葉がありますが、長年頭優先になってしまった自分は、最近「直感を履き違えてしまい、道を遠回りしていたのではないか」と反省した出来事がありました。そんな時、信用のおける見えない世界を扱う方々のお力添をいただくことがあります。

【お花見】桜満開2019@新宿御苑

「人に頼ること」がどの程度までが依存なのかは、人それぞれ見解が違うと思いますが、最近の私の場合は、潜在的または無意識レベルの信号が自分でキャッチできているのかどうか、またできていない場合は、どこを優先するべきなのかの確認をしているような感じです。

今回は、自分が5月頃から始めようと思っていたことよりも、頭の隅にあったことの方が優先順位が高いようで、進めるべきことが明確になりました。もちろん、その選択が100%うまくいくとは限らないし、予定外、想定外の出来事も起こるかもしれません。

でも、今までの自分とは違うなと思うのは「何があっても前に進もう」と決めていること。このブログを始めた頃も含め、今まではどこかしら「保険的な考え」であったり「たられば感」が拭いきれなくて、自分でも地団駄踏んでいる自覚がありました。

本当に自分自身を成長させたり、自分自身を幸せにできるのは、自分しかいないんですよね。

思って、口にするまでは簡単です。

どこまで実践、実現できるか。かつ、肩の力を抜いて楽しめるか。

それを今年は特に気にかけていきたいと思います。

締めはAIN SOPH.journey(アインソフジャーニー)@新宿店の抹茶パンケーキ。

締めはAIN SOPH.journey(アインソフジャーニー)の抹茶パンケーキ。

これが、もう本当に美味でして。

AIN SOPH.journey(アインソフジャーニー)新宿の抹茶パンケーキ

抹茶スイーツ大好きなんですが(なぜこの時期大量に抹茶スイーツが出てくるのか、世の中の仕組み的なところは類推してはいるけど)これ本当に本当に美味しくて、写真で伝わらないだろうなっていうのが悔しいくらい。

ふわっと来る抹茶の香りがちょうどいいのと、桜の塩漬けや、桜フレーバーのクリームや桜餡、イチゴとのコンビネーションが、絶妙。

幸せでした。。。。。

アインソフジャーニーの季節限定パンケーキ、毎回チェックしたいと思いました(秋はパンプキン!)。アインソフはビーガン・ベジタリアンレストランなので、外国人観光客も押し寄せる人気ぶり。

日本全体が、アインソフみたいに、より自然に近いものが食べられるお店だらけになってほしい。

▶︎ 代表:白井 由紀さんのインタビュー

そして、日本のコンビニはとりあえず全部ナチュラルローソンみたいになってほしい。笑 なんて思う今日このごろです。

 

Nozomi.

自分らしさにフィットする下着・リラックスランジェリーなら「はごろもランジェリー」
はごろもランジェリー

このブログでご紹介・おすすめしているリラックスショーツ・リラックスブラは主に「はごろもランジェリー」の型紙を使用しています。2500部以上の販売数を達成した、某ふんどしパンツの型紙企画制作経験から作られた型紙です。

従来の、魅せる為の下着、補正する為の下着とは別ジャンルの「リラックスする為の下着」それが「リラックスランジェリー」です。補正力はありませんが、自分で調整できる作りで、余分な締め付けがない為、緊張した体を緩めるとして支持を集めています。

最近では、就寝時のみふんどしパンツを着用して、良質な睡眠を促進すると言われている「夜ふん」が若い世代でも注目されているようです。

「自分で作るのはちょっと・・・」「お裁縫が苦手」という場合は、完成品の注文もできます。裁縫初心者でも大丈夫!まずは簡単な「手ぬぐいブラ」や、生地選びが苦手な方に嬉しいキットもあります。

私自身は中学生の裁縫レベルから初めましたが、コツコツ続けて自分で作れるようになりました。型紙には、初心者がつまづきやすいポイントをカバーした、わかりやすいレシピがついています。

自分の体に合った下着を一緒に作りませんか♪

はごろもランジェリー公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です