カンタン「手ぬぐいブラ」「ゆるブラ」の作り方(手縫いもOK)はごろもランジェリー

スポンサーリンク

今も手作りブラの探求を続けているNozomiです。今回は手ぬぐいで作れる、初心者向けのブラセットがあるというので作ってみました。

【2018年10月・より良いものをご紹介したいと思いリライトしました】

スポンサーリンク

「手ぬぐいブラ」「ゆるブラ」とは

nozomiam_yurubura_37

▲ 2016年7月 初めての手ぬぐいブラ作成

「手ぬぐいブラ(ゆるブラ)」とは、締め付けから解放するリラックスブラのことです。この数年、下着を手作りしてきた私が考える定義としては「手作りブラの入門アイテム」。

ブラの機能としては寄せ上げ効果はありません。ゴムを使わず、自分にあったサイズの紐でギャザーを寄せて調整して着用します。ご自宅でゆっくりする日、近所の散歩など、リラックスタイム中心に愛されているブラでしょう。この手のブラは着こなしに慣れてくると、激しい運動以外は日常生活に結構なじんできます。

市販の手ぬぐいはサイズが決まっていますが、最初から端処理がされていることや、ロックミシンで処理をしなくても、指定の場所をチャチャっと縫うだけでできるので、とっても簡単。

リラブラ(リラックスブラの略称)や手作りブラは気になるけど「裁縫初心者でできるか不安」「ミシンがない」「手縫いでも縫えるかな」と思う方にもおすすめです。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)の作り方

手ぬぐいブラセットを用意。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

シワが気になる方はアイロンかけておきましょう。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

中表に合わせる。手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

レシピ指定の場所を縫う。
手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

切ります。
手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

両方ぬったらひっくり返します。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

アイロンをかけて形を整えます。手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

レシピ指定の場所を縫います。手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

まずアンダーのひも通しから縫っていくといいと思う。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

次に胸前のところのひも通し部分を縫います。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

できました。反対側も縫います。手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

パッドを止めておくための縦の線を縫います。この時アンダーのひも通しを縫わないように気をつけてね。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

下まで縫ってしまうとアンダーの紐が通らなくなってしまうので。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

レシピ指定の、肩紐通す部分を残して縫います。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

紐を通して完成。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

私は一応パッドも入れます(入れない人もいるそうです)。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

パッドはこちらを使用。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

手ぬぐいブラの着用感

こんな感じです。手ぬぐい特有の生地感はありますが、紐がなめらかで肌馴染みは悪くないです。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

紐は中にくるっとしまいこんでしまえば、服に響きにくくなります。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

手ぬぐいブラは、普通に着用すると脇に隙間ができやすいのですが、レシピの着用通りするとフィットします。みていただくとわかる通り、背中が広い(高さがある)作りです。和の輪ブラ(旧:waccaブラ)に似ています。手ぬぐいブラも和の輪ブラも、日本人の着物文化に通ずるものがあるような気がします。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

久しぶりに手ぬぐいブラを着用してみて、この数年で手作りブラの着用にすっかり慣れたんだなと思いました。コツはレシピに書いてありますのでご安心を。慣れるとどうしたらフィットするのか体が覚えるものみたいです。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)のレシピ

今回ははごろもランジェリーの手ぬぐいブラキットを作ってみました。縫い方と紐の通し方、着用のコツまで丁寧に書かれたレシピつきで、初心者や手縫い派にも安心。

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)作り方

こちらは、ハルちゃんのショップで買えます。

手ぬぐいブラのキットだけでなく、出来上がり品の手ぬぐいブラにもレシピをつけてくれるそうなので、後日自分でも挑戦できるお得感。キットのカラバリや生地などは季節によって変わると思うので、都度チェックしてみてください。

取扱店 ▶︎ ツインハート haru to aki(minne)

手ぬぐいブラ(ゆるブラ)のワークショップ

手ぬぐいブラを販売しているハルちゃんの地元、広島では手ぬぐいブラのワークショップ開催も予定しているとか。

手縫いでも作れるあたり、小学校の家庭科で作ったエプロンより簡単なのではと思います。お子様にはブラは早いから、女子中学、高校、大学あたりでしょうか。教育関係のみなさま、学校の教育実習や家庭科の授業で導入しませんか?^^

お問い合わせ ▶︎ ツインハート haru to aki

経済的にも優しい手ぬぐいブラで、バストを緩めるとはどんなものか、まずはお試ししてみたい方におすすめです。

Nozomi.