【手作りブラ】はごろもブラ(藤)の型紙でリラックスブラを新調しました

スポンサーリンク

はごろもブラ(藤)の型紙で新しいブラを作りました。一見、姫パンシリーズの女神ブラと似ている箇所もあるのですが、個人的には無駄がなくなり作りやすくなっていい感じです。

スポンサーリンク

はごろもブラ(藤)とは

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ

出典:https://minne.com/items/5866184

はごろもブラ(藤)とは、はごろもランジェリーの手作りブラの型紙です。青藤と紅藤、二種類のブラタイプが用意されており、自分の体型や好みで選べるようになっています。

どちらのブラがよいかの参考になる選び方がレシピに書いてあります。

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ 口コミ 感想 レシピ

当てはまる項目が多いタイプを先に作ってみる、または両方作って比べてみて、しっくり来る方を選ぶとよいと思います。

はごろもブラ(藤)を作ってみた感想

わたしはそこまで胸が大きい方ではないので、紅藤のほうが合っているなと感じました。お気に入りにランクインした椛(もみじ)とお揃いの生地をチョイス。

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ 口コミ 感想

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ 口コミ 感想

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ 口コミ 感想

お揃いの生地でブラとショーツを作れるのは手作りの醍醐味ですね。

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ 口コミ 感想

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ 口コミ 感想

レシピの工程にはないのですが、アンダー以外の、パッド口周辺や脇下からせなかの肩紐に向けたラインなどはしっかりさせるためにステッチを入れました。補強としての効果があるかもしれないです。アンダーはギャザーがよるのが前提のため、チクチクするかなと思い、ひとまずレシピの通りで。

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ 口コミ 感想

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ 口コミ 感想

一応、青藤もテスト用の生地で作ってみて試着したのですが、少し脇の胸が残念無念な感じに(笑)なってしまうため、これは胸の体積が大きめの方向けかなと思いました。

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ 口コミ 感想

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ 口コミ 感想

はごろもブラ(藤)と女神ブラ、姫ブラとの違い

はごろもブラ(紅藤)と女神ブラは形がとてもよく似ています。

パッド口がある

女神ブラではパッドが内蔵か、中途半端な大きさのポケットを外から縫い付けるという指示しかありませんでしたが

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ 口コミ 感想

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ 口コミ 感想

▲ 表に縫い目が見えてしまう残念さと、なぜ上辺が平らなのか理解不能

紅藤では最初からパッド口があるので、見た目もより美しく工程もスッキリしています。カーブのあるところにパッド口があるのでロックミシン/ジグザグのかけ方は少し自分流に調整する必要はあるかもしれません。しかし、全体的によりスマートになったことで、より作りやすくなりました。やはり、リラックスブラにおいて、なるべくごわつかない設計というのは大事ですね。

型紙のゆがみについて

ずっと気になっていたのですが、女神ブラはなぜか背中のアンダーのラインが歪んでいました。自分が生地を切り損じたのかと思っていましたが、最近よくよく見て比べてみたら、型紙自体が歪んでいたのです(最近の型紙は劣化した手描き版になっているようですので存じ上げませんが)。

長い目で見て商品の質をより良くするための指摘だったとしても、「例の方」はなにかと変化を煙たがり、お客様のクレームも無視する傾向にありましたので、私はずっと黙っておりました。笑

紅藤では不自然なゆがみもなく、背中がスッキリしています。

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ 型紙

青藤とお姫様ブラ(姫ブラ)

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ

▲ 上が紅藤、下が青藤

出典:https://minne.com/items/5866184

青藤は女神ブラと姫ブラが融合して進化したような形です。ツインハートのはるちゃんにお話を聞きましたら、バストの形によって、紅藤のアンダーのようなカーブは、谷間下の胸が痒く感じるらしいのです。

姫ブラではグラマーサイズまでカバーできると言われていましたが、アンダーのカーブがない青藤は姫ブラを好んで使う方向けでしょう。

いくらリラックスするための下着だとしても、見た目がよりブラジャーに近い形を着けたいと思う方は圧倒的に多いものです。そういう意味では、青藤は、より姫ブラ寄りのバストでもカバーできる可能性の高い形なのではと思います。

胸の形

余談ですが、胸がとても大きかったり、普段から垂れていることを気にしていて、ある程度ブラには締め付けを求める方は、いつもスポブラを着けていたりします。

そういう方にとっては、はごろもランジェリーや姫ブラのような形でさえも、日常的に着用するのは厳しいようです。

グラマーサイズの方でもリラックスブラを試してみたい!という場合、まずは、手ぬぐいブラを試してみてはいかがでしょうか。

はごろもランジェリーのゆるブラは、経済的に優しく、自分で作るときに使える寸法の出し方まで記載されているレシピもついていますよ!

まとめ

以上、はごろもブラ(藤)を作ってみた感想と、女神ブラ、姫ブラとの比較などを書いてみました。

ブラのひもはTシャツヤーンを使っています。肌触りがよく、程よく伸縮性があるのでおすすめ。100円ショップでもお求めいただけます。某事務局の時に、ブラひもに何を使うかの質問がよくきていたので、まとめた記事もあります。

過去記事 ▶︎ 手づくりブラの紐は何を使っていますか?オススメを教えて下さい

近頃のわたしのクローゼットのリラックスランジェリーは、はごろもランジェリー一色になりつつあります。^^

公式サイト ▶︎ はごろもランジェリー

取扱店 ▶︎ Twin Heart -haru to aki-

Nozomi.