はごろもランジェリー

【ふんどしパンツ】はごろもショーツ(椛:もみじ)が快適すぎる件。女神姫パンとの違い

ふんどしパンツ はごろもランジェリー はごろもショーツ 椛

スポンサーリンク

ふんどしパンツの型紙といえば、最近は、はごろもショーツばかり使っています。椛(もみじ)という型紙で、フリフリのふんぱんを作ってみたところ、軽くてくいこまない!これはいい!と感動しました。今回ははごろもショーツ(椛)の感想と、女神姫パンとの違いを明記してみたいと思います。

はごろもショーツ 椛(もみじ)とは

はごろもショーツ(椛)は、主に自宅用や夜ふん(就寝時に履くふんどしパンツのこと)として使うことを目的に作られたリラックスランジェリーです。ふんどしパンツの中でも、ふわっとした形が特徴のフレアショーツタイプになります。

フリフリタイプ

ふんどしパンツ はごろもランジェリー はごろもショーツ 椛

前に重ねてみました。

ふんどしパンツ はごろもランジェリー はごろもショーツ 椛

ふわっとしています。

ふんどしパンツ はごろもランジェリー はごろもショーツ 椛

クロッチはカーブありとなしのものがあるので、選んで試せます。今回はカーブありを採用。

ふんどしパンツ はごろもランジェリー はごろもショーツ 椛

 

スッキリタイプ

ふんどしパンツ はごろもランジェリー はごろもショーツ 椛

横部分がすっきりしているタイプ。履いてみるとわかるのですが、シュッとしています。ボトムスの種類によって履き分けることができますね。

ふんどしパンツ はごろもランジェリー はごろもショーツ 椛

着用してみた感想

軽いこと、そして、くいこまない!!!

とても快適です♪

 

出来上がりだけみると、「ちょっとサイズ大きいのかな?」という気がしますが、履いてみるとしっくりくるのです。なにより、はごろもショーツ(椛)オリジナルのカーブはお尻に食い込む不快感がありません。

 

これぞ本物の軽いふんどしパンツ!と私は感動しました。

 

なお、ロックミシンはあったほうが楽ですが、縫い代を少し多めに足して、三つ折り対応でも作成可能です。また、お腹まですっぽりしたい場合は、股上を数センチ増やすとよいでしょう。

 

はごろもショーツ 椛(もみじ)と女神姫パンの違い

ふんどしパンツ はごろもランジェリー はごろもショーツ 椛

姫パンシリーズを使っていた方へ。女神姫パンとショーツとしての種類は似ていますが、全く別物です。

型紙のデザイン、図案

女神姫パン感想レビュー

以前の記事にも書き足ししましたが女神姫パンは平置きの見た目は一見可愛らしいのですが、ショーツとしての役割を果たせておりません。

Tバックなのか?というくらいに、ものすごく食い込んでしまうのです。

 

私は実際、一枚作って履いてみて、すぐにお蔵入りしました。作った当時は事務局のメンバーとしてまだ中におりましたので、あまりはっきりとお伝えできる立場ではありませんでしたが。。。汗

 

また、女神姫パンにおいて「ロックミシンがない方には三つ折り対応で」と言われていましたが、クロッチ部分などは三つ折り対応にするとかなり辛いものがあります。

女神姫パン感想レビュー

クロッチの型紙を改変する必要もあります。ロックがあって二つ折りでもかさばる作りなんですね。そのあたり個人的に雑だなぁと感じていた部分は、はごろもショーツでは解消されています。

レシピについて

決定的な違いとしては、わかりやすいレシピがついていることでしょう。

ふんどしパンツ はごろもランジェリー はごろもショーツ 椛 作り方

出典:https://minne.com/items/11374455

女神姫パンに限らず、姫パンシリーズは、いまだに半分くらいの商品はブログで説明という手段をとっているようですが、細かいアレンジや、見本を見て気になる箇所に対するFAQには全く対応できていません。

以前、事務局をつとめていた際に、お客様とのやりとりを誰よりも丁寧に行っていたツインハートのはるちゃん。直接お客様より問い合わせを頂いていた要点が、しっかりとレシピに反映されています。

値段

気になる値段ですが、はごろもショーツ(椛)は1700円(※ 2018年12月現在)と一般的な型紙の平均に設定されています。

 

海外のサイトを見ていると、個人でブラや下着の型紙を出している方は、2000円前後の値段のものをよく見かけます(15$〜20$前後)。大手は型紙販売の独自のシステムを持っていたり、値段設定もまったく違いますが、個人にせよ大手にせよ、全サイズ入っての値段なのが海外の型紙の特徴の一つです。

 

通販で販売されている日本の洋服の型紙は、なぜかワンサイズで1500円から2000円前後なんですよね。。。。ワンサイズで切り目が入っているものも多いので、ワンサイズで使う方が楽だよ、と言いたいのでしょうか。普段アバウトにM、Lを選ぶ自分としては、体重の増減と気分でMLを行き来するので、サイズが微妙で両方欲しい場合に悩みます。

 

さて、以前少し触れましたが、姫パン自体は大元がこの何年か一部でブームになっていたキラスピ起業系、子宮系界隈から派生しています。よって、お値段も対応もキラスピなのはいまだに据え置きのようです。

その辺一帯の問題に関しては、ググっていただければ啓蒙活動や暴露記事を書いていらっしゃる方が現在急増しておりますので、気になる方は調べてみてください。

姫パンとは何だったのか?元姫パン事務局の体験談と考察ふんどしパンツ業界で一時ブームになった「姫パン」。2018年の春に姫パンの事務局とやらを引退して今に至るわけですが、姫パンに関わった様々な方との話や、後処理を通して、私にとって姫パンとは一体何だったのか?について、まとめてみます(現在の姫パン事業には一切関係しておりません)。なお、私個人の考察、そして体験談になります。主観の影響もおおいにあることをご了承ください。...

まとめ

 

ふんどしパンツ はごろもランジェリー はごろもショーツ 椛 型紙

出典:https://minne.com/items/11374455

 

以上、はごろもショーツ()のレビューと、はごろもショーツ(椛)と女神姫パンの違いでした。

 

手作りの下着で軽いショーツを作りたい、とお考えの際には、ぜひはごろもランジェリーの型紙を使ってみてください。オススメです^^

 

取扱店 ▶︎ Twin Heart -haru to aki-(minne)

公式サイト ▶︎ はごろもランジェリー

 

 

Nozomi.

自分らしさにフィットする下着・リラックスランジェリーなら「はごろもランジェリー」
はごろもランジェリー

このブログでご紹介・おすすめしているリラックスショーツ・リラックスブラは主に「はごろもランジェリー」の型紙を使用しています。2500部以上の販売数を達成した、某ふんどしパンツの型紙企画制作経験から作られた型紙です。

従来の、魅せる為の下着、補正する為の下着とは別ジャンルの「リラックスする為の下着」それが「リラックスランジェリー」です。補正力はありませんが、自分で調整できる作りで、余分な締め付けがない為、緊張した体を緩めるとして支持を集めています。

最近では、就寝時のみふんどしパンツを着用して、良質な睡眠を促進すると言われている「夜ふん」が若い世代でも注目されているようです。

「自分で作るのはちょっと・・・」「お裁縫が苦手」という場合は、完成品の注文もできます。裁縫初心者でも大丈夫!まずは簡単な「手ぬぐいブラ」や、生地選びが苦手な方に嬉しいキットもあります。

私自身は中学生の裁縫レベルから初めましたが、コツコツ続けて自分で作れるようになりました。型紙には、初心者がつまづきやすいポイントをカバーした、わかりやすいレシピがついています。

自分の体に合った下着を一緒に作りませんか♪

はごろもランジェリー公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です