身体のこと

[続]月経カップ(L)を使ってみた。けど、お腹が張る気がする

月経カップを試してみた【口コミ感想】

スポンサーリンク

少し前に、「月経カップ」のMサイズを使ってみた話を書いたのですが、今回Lサイズを体験したので感想を書いてます(感想は個人差があります)。

[続]月経カップ(L)を使ってみた。けど、お腹が張る気がする

今回は比較的量が多い日を狙って、Lサイズを試してみました。

月経カップを試してみた【口コミ感想】

Lサイズの月経カップ、特徴としては

  • 大きいだけでなくシリコンが厚め&硬め
  • よってM字型にするのも力が要る
  • 多分人によっては入れにくいだろうなという大きさ

 

量が多い日の夜から朝にかけて装着してみたのですが、前から思っていたけど、

「お腹が張る」

そして

お腹が張るだけでなく、

オナラがめっちゃ出るーーーー! 汗汗

 

これ、テレワークなどで1人で家にいるなら別に問題ない(?)かもしれませんが、

長時間の会議や打ち合わせの時にこそ使いたかったので、個人的にはちょっと残念。

身体は月経カップを異物として認識している?

わたしはこのブログにもしたためているように、布ナプキンやふんどしパンツを取り入れて、一時期(数年間)は、紙ナプキンやタンポンを一切使わずに経血コントロールの訓練をしていました。

おかげさまで、基本的には生理中2日目でも夜でも、ライナー用か普通用布ナプキンくらいで充分なレベルにまで達しましたが(体調が悪い時を除く)

「自然」に近くなった分、月経カップ自体を体が異物として認識しているのかもしれないと思いました。

普段からタンポンなどを使っている人にとっては、月経カップにすんなり移行できるのかもしれないですし・・・

 

ここは人によるのかも。

 

それと、Amazonかどこかで「Sサイズの月経カップをおりもの用に使っている」という口コミがあったんですが、産婦人科の医師が「月経カップをおりもの用などに常用するのは危険」と注意喚起していました。

月経カップもタンポンも月の何日かしか使わない設定で作られているから、ということもあるのかもしれません。

月経カップが合うか合わないかは体質による

というわけで、

月経カップが合うか合わないかは体質による

と思いました。

修行が足りないと言われればそれまでですが、30分〜1時間の運動の時、生理2日目に当たった時の月経カップやタンポンはすごく助かるんです。

わたしは今後、月経カップのMサイズを運動の時や、おうちにいて寝ていられる生理期間に使おうと思います。電子レンジで煮沸消毒できるカップが付いているセットもオススメ。

 

煮沸消毒のためにシリコンカップに蓋して、レンジで3分ごとに2回かけてみていますが、現在毎回爆発中。笑(最初に5分やったらえらいことになった)

月経カップを試してみた【口コミ感想】

鍋で5分以上煮沸消毒という人もいるので、工夫次第かと。煮沸消毒用に鍋用意するのか、料理用でやってしまうのかという難しい判断。。。

 

余談ですが、月経カップのAmazonレビューが結構面白かったです。

近年サクラが増えたと言われるAmazonのレビューですが、女性用アイテムやカテゴリによっては楽天の口コミ化しているんですね。見えない助け合いという感じ。

色々と参考になっただけでなく、何度か笑いをいただき感謝です。

 

Nozomi.

 

 

自分らしさにフィットする下着・リラックスランジェリーなら「はごろもランジェリー」
はごろもランジェリー

このブログでご紹介・おすすめしているリラックスショーツ・リラックスブラは主に「はごろもランジェリー」の型紙を使用しています。2500部以上の販売数を達成した、某ふんどしパンツの型紙企画制作経験から作られた型紙です。

従来の、魅せる為の下着、補正する為の下着とは別ジャンルの「リラックスする為の下着」それが「リラックスランジェリー」です。補正力はありませんが、自分で調整できる作りで、余分な締め付けがない為、緊張した体を緩めるとして支持を集めています。

最近では、就寝時のみふんどしパンツを着用して、良質な睡眠を促進すると言われている「夜ふん」が若い世代でも注目されているようです。

「自分で作るのはちょっと・・・」「お裁縫が苦手」という場合は、完成品の注文もできます。裁縫初心者でも大丈夫!まずは簡単な「手ぬぐいブラ」や、生地選びが苦手な方に嬉しいキットもあります。

私自身は中学生の裁縫レベルから初めましたが、コツコツ続けて自分で作れるようになりました。型紙には、初心者がつまづきやすいポイントをカバーした、わかりやすいレシピがついています。

自分の体に合った下着を一緒に作りませんか♪

はごろもランジェリー公式サイトはこちら

オススメ生地まとめはこちら(楽天ROOM)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA