身体のこと

東洋医学に基づいた体質もわかるオススメの鍼灸整骨院 つつみ鍼灸整骨院【兵庫県・西宮北口】

マッサージイメージ画像01

スポンサーリンク

体がおかしいなと感じた時は、「鍼灸整骨院」にいく。いわゆるクイックマッサージ的なものは、対処療法でしかなく、その時だけ気持ちよくて全然意味がないということに気がついてから、鍼灸を始めた。

最初は気だるくなったりして多少の反動はあったけど、これは自分に合っていた様子。それから体がしんどいな、と思う時はだいたい鍼を打ってもらうことにしている。

photo by Tara Angkor Hotel

「鍼って痛くない?」

友達に「鍼打ってもらいにいく」というと「痛くない?」と聞かれるが、施術には専門のかなり細い鍼を使うし、縫い針をさすわけではないので、注射のような痛みはない。

ただ、凝っているところや、トラブルがある場所は小さな鈍痛のような感覚があり、鍼灸師たちは、それを「響く」と表現する。鍼をどれくらい深くするかなどで調節可能らしい。

施術後の痛みが無くなった爽快感を味わうと、癖になると思う。

お気に入りの西宮北口の鍼灸整骨院

兵庫県に住んでいた頃、通っていた鍼灸整骨院の先生は、本当に良かった。

東洋医学に精通しており、東洋医学的観点から自分の体について診てくれる上に、鍼灸もマッサージもすごく上手い。スポーツインストラクターの経験もあり、筋トレの知識もある。

 

今まで行った鍼を扱っている鍼灸院では、脈拍や舌を見たりすることはなかったが、ここでは脈拍や舌を見て東洋医学的な診断に基づいた診断をしてくれる。

 

つつみ鍼灸整骨院(兵庫県 西宮市 阪急西宮北口駅すぐ)

http://tutumi-sinkyu.com/

TEL:0798-65-9755

住所:〒663-8106 西宮市大屋町25-19 メゾン阪本

営業時間:

木・土 9:30~12:30

月~土 15:30~20:30(木・土午後は予約のみ)

定休日:日・祝

※ 営業時間は変更する場合があります。直接お問い合わせください。

***************

 

自分と弟の中では、通称「つつみん」で通っている。

つつみんは、お酒好きで温厚な話しやすい感じの人。

つつみ鍼灸整骨院院長画像出典:つつみ鍼灸整骨院

 

関東でも、つつみ鍼灸整骨院のようなところを探してる。

東洋医学に精通していて、筋トレの知識もあって、体の声の通訳みたいな人。

関東でおすすめの鍼灸整骨院の情報募集中です。

「気滞」って何

東洋医学では、体質によって症状が違う。よく言われたのは、自分はその中でも「気滞」になりがちだということだった。(体質診断などはネットでも簡単にできるものがあるが、医師との問診ではないので微妙)

簡単に言うと「」が巡らなくなること。

1日5分でいいから、何も考えずに自然がある場所をぶらぶら散歩してください、とのこと。

食事では、黒いもの(ひじきや黒ごまなど)を積極的に取り入れてください、とアドバイスを受けた。

 

外反母趾も東洋医学的にアンバランスになった結果だと言う。

(実際、鍼治療で外反母趾治した人っているんだろうか)

 

西宮付近の人は、ぜひ一度行ってみて欲しい。

自分の体質を知ることで、不調があるなら解決のヒントがそこにあるかもしれない。

体の声を聞くこと

だいたい、つつみんには腰が悪くなって診てもらうことが多かったのだが、いつも「体、結構無理してるよー」と言われた。

そこでわかったことは、自分が思っている以上に体は敏感で、何か負担に感じている、ということだった。

仕事でも何でも、頭ではやらなければと思っていることも、体は望んでいないかもしれない。それをずっと気付かないようにごまかし続けてきているんじゃないか、ということ。それから自分にとっての「働く」ということについて、よく考えるようになった。

そもそも、どうして自分の体調が悪くなるのか。

 

一番の原因は、何か自分の体に合わないことをしているからなんじゃないか、と思う。それは、一般的とか常識的にとかはとりあえず横において、自分にとって「どういった生活が心地いいのか」を基準に選択し、生きることであったりする。

 

楽観的かもしれないけど、結局のところ

「体を動かして楽しく遊ぶこと」

「愛する人と愛し合うこと」

これができていれば、体の不調ってなくなるんじゃないかなと思う今日この頃なのであった。

 

 

Nozomi.

 

自分らしさにフィットする下着・リラックスランジェリーなら「はごろもランジェリー」
はごろもランジェリー

このブログでご紹介・おすすめしているリラックスショーツ・リラックスブラは主に「はごろもランジェリー」の型紙を使用しています。2500部以上の販売数を達成した、某ふんどしパンツの型紙企画制作経験から作られた型紙です。

従来の、魅せる為の下着、補正する為の下着とは別ジャンルの「リラックスする為の下着」それが「リラックスランジェリー」です。補正力はありませんが、自分で調整できる作りで、余分な締め付けがない為、緊張した体を緩めるとして支持を集めています。

最近では、就寝時のみふんどしパンツを着用して、良質な睡眠を促進すると言われている「夜ふん」が若い世代でも注目されているようです。

「自分で作るのはちょっと・・・」「お裁縫が苦手」という場合は、完成品の注文もできます。裁縫初心者でも大丈夫!まずは簡単な「手ぬぐいブラ」や、生地選びが苦手な方に嬉しいキットもあります。

私自身は中学生の裁縫レベルから初めましたが、コツコツ続けて自分で作れるようになりました。型紙には、初心者がつまづきやすいポイントをカバーした、わかりやすいレシピがついています。

自分の体に合った下着を一緒に作りませんか♪

はごろもランジェリー公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です