リラックスランジェリー

ヤヨイ[841]の締め付けないブラ(シルク混)をリピート。アンダーの痒みが気になる方へオススメ

やよいの締め付けないブラ(シルク混)をリピート。アンダーの痒みが気になる方へオススメ

スポンサーリンク

この夏、冷えとりやシルク混の体に優しい素材の肌着を扱っている841(ヤヨイ)のブラをついにリピートしました。

ヤヨイ[841]の締め付けないブラ(シルク混)をリピート。アンダーの痒みが気になる方へオススメ

夏になると、とたんに白のトップスが増える傾向にあるため、リラックスランジェリーを始め、ベージュのブラが大活躍。

女神ブラ&姫パン 透けない手作り下着
女神ブラ&姫パン 透けない手作り下着
透けない手作り下着!ベージュの姫パン&女神ブラセットのススメ暖かくなると何かと多くなる白いトップス。この間、白いニット生地でワンピースを作ってみましたが、あの子結構透けるみたいでして。単純に白いか...

 

夏は基本的に、はごろもブラの紅藤(ベージュ)と、841(ヤヨイ)のブラを着まわししていまして、今回841(ヤヨイ)のブラを買い足ししてみました。

やよいの締め付けないブラ(シルク混)をリピート。アンダーの痒みが気になる方へオススメ やよいの締め付けないブラ(シルク混)をリピート。アンダーの痒みが気になる方へオススメ

肩ひもの調整も可能。

やよいの締め付けないブラ(シルク混)をリピート。アンダーの痒みが気になる方へオススメ

パッドは別売りです。ヤヨイ(841)のパッドはなんだか丈夫な丸パッドなので、いつも愛用している「しるくふぁみりぃ」のブラパッドを使います。

やよいの締め付けないブラ(シルク混)をリピート。アンダーの痒みが気になる方へオススメ

最近、自分的「修行」を始めまして、ほんの少し体を動かすようになり、ゴム入りのスポーツブラなど買ったりしてみています。

 

が、今年の日本は特に湿度が高いこともあり、締め付けがあるとアンダーがかなり痒くなりますね。。。

 

やはり落ち着くのは、締め付けないブラ。

 

841(ヤヨイ)のブラは締め付けがない分、デコルテが少し「たるむ」のですが(着用感に関してはこちらにまとめています)、それが気にならなければ、ニットのブラのなかでは着け心地が軽くて自然。

 

お洗濯はシルク混なので、手洗いかネット使用を推奨です。

シルク100%バージョンもあります。

自分で作れるリラックスランジェリー「はごろもブラ(椿)」もおすすめ

流行のオーバーサイズスタイルや、ロングシャツの時などは、はごろもランジェリーのリラックスブラはかなりオススメ。

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ 口コミ 感想

はごろもブラ(藤)はごろもショーツ(椛)のセット

 

このブログで(懐かしの)姫パン&姫ブラ開発の時から使い慣れていることもあり、やっぱり「自分で調整できる」のがすごくいいんですよね。

 

アンダーをはじめ余計な締め付けがないことから、はごろもランジェリーのリラックスブラは乳がん手術後のソフトブラをお求めの方にも需要があるそうです。

 

こちらは姫パンシリーズより格段にレベルアップしている型紙もあるので、自分の好きな生地で自作のブラも作れます。

 

ダブルガーゼでナイトブラに。

アレンジしてキャミソールにしても可愛いです。

 

女神ブラとの違いはこちらにまとめています。

手作りブラ はごろもブラ(藤)リラックスブラ 口コミ 感想
【手作りブラ】はごろもブラ(藤)の型紙でリラックスブラを新調しましたリラックスランジェリーのはごろもブラ(藤)の型紙で新しい手作りブラを作りました。一見、姫パンシリーズの女神ブラと似ている箇所もあるのですが、個人的には無駄がなくなり作りやすくなっていい感じです。女神ブラとの比較も書いています。...

 

最近あまりブログには書いていませんが、相変わらずリラックスランジェリーの研究は密かに続けており、私も時々作っています(^-^)

 

Nozomi.

自分らしさにフィットする下着・リラックスランジェリーなら「はごろもランジェリー」
はごろもランジェリー

このブログでご紹介・おすすめしているリラックスショーツ・リラックスブラは主に「はごろもランジェリー」の型紙を使用しています。2500部以上の販売数を達成した、某ふんどしパンツの型紙企画制作経験から作られた型紙です。

従来の、魅せる為の下着、補正する為の下着とは別ジャンルの「リラックスする為の下着」それが「リラックスランジェリー」です。補正力はありませんが、自分で調整できる作りで、余分な締め付けがない為、緊張した体を緩めるとして支持を集めています。

最近では、就寝時のみふんどしパンツを着用して、良質な睡眠を促進すると言われている「夜ふん」が若い世代でも注目されているようです。

「自分で作るのはちょっと・・・」「お裁縫が苦手」という場合は、完成品の注文もできます。裁縫初心者でも大丈夫!まずは簡単な「手ぬぐいブラ」や、生地選びが苦手な方に嬉しいキットもあります。

私自身は中学生の裁縫レベルから初めましたが、コツコツ続けて自分で作れるようになりました。型紙には、初心者がつまづきやすいポイントをカバーした、わかりやすいレシピがついています。

自分の体に合った下着を一緒に作りませんか♪

はごろもランジェリー公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です