レシピ (Recipe)

自分で作るタピオカスイーツに挑戦。保存方法は冷凍で作り置き。

Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

スポンサーリンク

以前、富澤商店で仕入れたタピオカとココナッツミルクを使って、自作タピオカスイーツに挑戦。保存方法はなんと冷凍保存するといいそうなので、参考にさせてもらいました。

タピオカを茹でる前に浸水しておく

タピオカは大きさにもよるのかもしれませんが、半日水につけておくことで茹でる時間が短くてすむ、というような情報が富澤商店の公式サイトに書いてあったので、まず前日に浸水しておきます。

Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

1日浸水したら、パンパンになっていました!

Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

膨張中。。。モコモコです。

Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

ザルにあけて水を切っておきます。

Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

タピオカを茹でる

沸騰したお湯に入れて、茹でます。

Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

数分茹でます。しばらく経つと、玉の周りがだんだん透明になってきます。
Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

冷水にさらす

茹で上がったら水に晒します。

Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

氷を入れてしめます。

Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

ココナッツミルクと合わせて完成!

ココナッツミルクと合わせます。買ったのはクリームだったので、ネット上のレシピを参考にして豆乳と合わせて作りました。

Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

とりあえず、できたんですが、これ、粒が大きかったかも。。。。笑

タイ料理のデザートみたいに小さい方が、ココナッツミルクの味がなくなるときにちょうどタピオカもなくなるという、いいタイミング、というか。

大きいタピオカをコーヒーやミルクティーに入れたところで、あんまり味がしないタピオカを、液体がなくなってもしばらく噛み続けることになるのは変わらないんだろうなぁと思いつつ。。。次は小さいのにしよう。

 

残ったタピオカを冷凍する

残りは小分けにして冷凍しておくといいみたいなので、一回分くらいに分けて冷凍庫へ。

Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

冷凍したタピオカを使う場合

冷凍すると、タピオカは白くなります。

Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦 Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

冷凍したタピオカを使うときは、再度茹でるだけです。

Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦 Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

だんだん周りが透明になってきます。

Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

同じく冷水でしめてNozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

出来上がり。

Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦 Nozomiam 自分で作るタピオカスイーツに挑戦

作り置きすると結構な回数楽しめます♪

 

富澤商店にはブラックタピオカもあります^^

▶︎ パン・お菓子作りの材料専門【TOMIZ(富澤商店)

 

 

Nozomi.

自分らしさにフィットする下着・リラックスランジェリーなら「はごろもランジェリー」
はごろもランジェリー

このブログでご紹介・おすすめしているリラックスショーツ・リラックスブラは主に「はごろもランジェリー」の型紙を使用しています。2500部以上の販売数を達成した、某ふんどしパンツの型紙企画制作経験から作られた型紙です。

従来の、魅せる為の下着、補正する為の下着とは別ジャンルの「リラックスする為の下着」それが「リラックスランジェリー」です。補正力はありませんが、自分で調整できる作りで、余分な締め付けがない為、緊張した体を緩めるとして支持を集めています。

最近では、就寝時のみふんどしパンツを着用して、良質な睡眠を促進すると言われている「夜ふん」が若い世代でも注目されているようです。

「自分で作るのはちょっと・・・」「お裁縫が苦手」という場合は、完成品の注文もできます。裁縫初心者でも大丈夫!まずは簡単な「手ぬぐいブラ」や、生地選びが苦手な方に嬉しいキットもあります。

私自身は中学生の裁縫レベルから初めましたが、コツコツ続けて自分で作れるようになりました。型紙には、初心者がつまづきやすいポイントをカバーした、わかりやすいレシピがついています。

自分の体に合った下着を一緒に作りませんか♪

はごろもランジェリー公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です