はごろもランジェリー

姫風ふんどしパンツを作ってみました【はごろもショーツ】

nozomiam 姫風ふんどしパンツの作り方 はごろもショーツ

スポンサーリンク

はごろもショーツの姫風ふんどしパンツの型紙で、リラックスショーツを作ってみました。今回使ったのはこちらの生地。お久しぶりの、キルトゲイトの薔薇生地です。

nozomiam 姫風ふんどしパンツの作り方 はごろもショーツ

姫風ふんどしパンツの作り方

今回の型紙ははごろもショーツ桜のオプションとして発売されています。よって、まずはごろもショーツ桜の型紙を持っていることが前提となります。

ふんどしパンツ はごろもショーツ
新★ふんどしパンツ型紙「はごろもショーツ(桜)」制作レポ。#下着は自分で作る時代新しいふんどしパンツの型紙「はごろもショーツ(桜)」が発売になったということで、早速作ってみました。姫パンとの比較、初心者がつまづきやすいふんどしパンツの紐の作り方などにも触れています。...

型紙をはり合わせる

姫風ふんどしパンツの型紙は貼り合わせタイプなので、最初に型紙を貼り合わせてカットします。

nozomiam 姫風ふんどしパンツの作り方 はごろもショーツ nozomiam 姫風ふんどしパンツの作り方 はごろもショーツ

複数サイズを作りたい方はあらかじめコピーして複製して貼り合わせをするか、貼り合わせた後に別紙に写しておきましょう。

型紙を生地にうつす

型紙を生地に写し、生地を切ります。裏地と一緒にカットする場合は最初から中表にしておくとそのままミシンに直行できるので楽チンですね!縫い代は約1センチです。

裏表の生地を別に切った場合は、中表にして合わせておきます。

nozomiam 姫風ふんどしパンツの作り方 はごろもショーツ

ウエスト紐を切っておく

ウエストの紐も切っておきます。紐のサイズははごろもショーツ桜をベースにします。ゴムタイプ、または生理用タイプを使うと良いでしょう。今回はゴムタイプのウエストを作ります。

nozomiam 姫風ふんどしパンツの作り方 はごろもショーツ

縫い合わせる

本体両脇を縫い合わせ、アイロンで縫い代を立てて、表に返します。

nozomiam 姫風ふんどしパンツの作り方 はごろもショーツ

nozomiam 姫風ふんどしパンツの作り方 はごろもショーツレースを付ける場合はここで付けておきます。

ウエスト紐を作る

ウエスト紐を作ります。

nozomiam 姫風ふんどしパンツの作り方 はごろもショーツ

初心者の方がつまづきやすい紐の作り方はこちらを参考にしてみてください。

すっぽり姫パン
ふんどしパンツのウエスト紐の作り方【haruちゃんのすっぽり姫パン】手作りふんぱんでおなじみの「姫パン」ですが枚数縫って、だいぶ慣れてきました。今日は、股上深めの「haruちゃんすっぽり姫パン」を作ってみました!初心者さんがつまづきやすいと言われている、ふんどしパンツの紐の作り方もまとめてみました。...

紐と本体を合わせる

本体を挟んで、ゴム口を残して縫います。

nozomiam 姫風ふんどしパンツの作り方 はごろもショーツ

リボンをつけて仕上げる

最後にリボンをつけて出来上がり。

nozomiam 姫風ふんどしパンツの作り方 はごろもショーツ nozomiam 姫風ふんどしパンツの作り方 はごろもショーツ

一時期流行した姫風ふんどしパンツのように、レースを三段にする作り方は、はごろもショーツ(桜)のレシピに掲載されています。

これは好みなのですが、個人的にはレースをたくさんつけすぎてしまうと、モコモコしてしまうことと、普段使いには支障があることがわかっているため、レースを使う場合はシンプルでスッキリしたタイプを選んだり、1段〜2段で済ますようにしています(ふわっとしたワンピースやルームウェアの時にはレースをたくさんつけるととっても可愛いですヨ)。

そういう意味でも、はごろもランジェリーでは、アウターに響きにくいシンプルなタイプのラインナップが中心に揃えられていると思います。

はごろもショーツ姫風と姫パンの違い

恒例の比較シリーズです(個人的な主観で書いております)。

形・サイズ

まず、形はほとんど同じです。はごろもショーツ(桜)に比べると、股巾が少し広めのタイプ。

そもそもお客様からのリクエストで、私のように姫パンから離脱希望の方向けに作られたようなので、エネルギーに敏感なタイプな方をはじめとする、買い換え派にはとてもありがたいと言えます。

サイズに関しては、姫パンのときよりも的確な表記になっています。参考程度に、M〜Lは9号から11号くらいの方向けです。

値段

お値段に関しては、はごろもショーツ桜と、今回の姫タイプ&Tバックのオプションを一緒に買う場合は、姫パン単体より数百円高いくらいです。

はごろもランジェリー 姫パンシリーズ
はごろもショーツ(桜) 2,000円 姫パン(Tバック込) 3,000円
オプション姫タイプ 700円 姫パンルナ 2,500円
オプションTバック 600円
合計 3,300円 合計 5,500円

 

はごろもショーツ(桜)には、生理用ふんどしパンツのレシピや紐パンの作り方も含まれており、さまざまなバリエーションを含んだお値段と考えることができます

一方、姫パンの場合は紐パンの作り方はついていません。また、生理用に関しては、姫パンルナを別で購入することを仮定すると、中身と値段のバランスはどうなのだろうかと思ってしまいます。

正直、姫パンルナに関しては、あまり買う意味があまりないと思います。というのも、本体はほとんど姫パンと同じで、クロッチの型紙は補強のために付いているだけなのです。

姫パンでウエストの作り方を知っていれば、幅をアレンジするだけでほとんど代わり映えがないものですから、本来なら型紙さえ買う必要はないのではないかと思うのです。

ある程度裁縫が出来る人からしたら、ぼったくられた感は否めないと思います。

まとめ

以上、はごろもショーツ桜の姫風ふんどしパンツのレビューでした。

本記事でご紹介した型紙は、こちら。

はごろもショーツ(桜)姫タイプ はごろもランジェリー

出典:Twin heart haru to aki

なお、諸々の理由から、現在私自身は姫パンは卒業し、はごろもランジェリーシリーズをオススメしています。

はごろもランジェリーの商用利用に関しては、現在は商用利用不可となっておりますが、姫パンユーザーや旧姫パン認定ショップの方が流れてきていることもあり、対策準備されているのではないかと密かに推測しています。

 

参考になりましたら幸いです。

 

Nozomi.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です