男性からパートナーへのプレゼントにも「ふんどしパンツ」

スポンサーリンク

先日とっても嬉しいことがありました。minneでふんどしパンツ(リラックスショーツ)をお買い上げくださった男性の方が、パートナーへのプレゼントとしてふんどしパンツを選んでくださったのです。

お相手の方もとても喜んでくれたということで、メッセージをいただきました。ありがとうございます!

スポンサーリンク

透けないふんどしパンツ(ベージュ)あります

なお、プレゼントにお選びいただいたふんどしパンツはこちら。

a6d0e2972be5f53bbc20024b4aadc6f0dd69849c

b83e0725ccbe06ef6c68dfc4371c8392f3743d11

ありそうでない、ベージュのふんどしパンツは、白いワンピースでも透けません。実際、ホワイトのトップスやオールホワイトのロングワンピースを着用してみて確認済みです。

IMG_5251

参考記事 ▶︎ 透けない手作り下着!ベージュの姫パン&女神ブラセットのススメ

ショーツは、若干、洋服の形によっては紐部分の形を拾うかな、という程度です。今流行りのビッグシルエット系の服装でしたらほとんど響かないでしょう。

透けないことに特化しているベージュのふんどしパンツはほとんどないので、気になったら試してみてください。minneでしたらお気に入り登録しておいていただけると入荷時に通知がいきます。

オンラインショップ ▶︎ Luv you(minne)

コットン生地にもいろいろある

現在、当方で作っているふんどしパンツは、手触りの良いローン生地でできています。自分が初期に作っていた生地は、初心者だったのもあり、型紙を販売している方が定番商品に使っていた生地を真似して使ってみていました。

しかし、柄が可愛いだけのコットンや、比較的初心者にも扱いやすいシーチング系のパンツですと、手触りが少し粗く、洗濯をしていくと生地が硬くなっていくのが心地よさにかけると思った私は、ある時から、ふんどしパンツにはコットンでもローン生地を使うことにしています。

それでも見た目重視で硬めの生地を使いたい作家さんは、裏地をガーゼやローンにするなど工夫されると良いかと思います。

以前、姫パン事務局をしていた時に、何人か認定ショップの面談をさせていただきましたが、やはり心地よさを追求するハイセンスの方ほど、見た目だけではなく手触りにも心を配り、ローン生地やシルクを上手に使って、素敵な作品を作っていると感じました。

生地については以前まとめ記事も書きました。

参考 ▶︎ ふんどしパンツや手作りブラ、手作り下着でよく使われている生地まとめ

※ 現在姫パン事業からは完全に撤退しております。

「妊娠」「出産」「誕生日」などプレゼントやギフトにもふんどしパンツ

お腹が大きくなる「妊娠」時にはウエストサイズが自分で調整できるふんどしパンツとシルクの腹巻というセットがかなり使える!という声を聞いています(高橋ミカ氏のシルク腹巻いいらしいです)。

ちょっとしたプレゼントにも華やかで、知らない人には少し新鮮なふんどしパンツ。価格帯は作家さんによって様々ですが、プレゼントやギフトにもオススメです。わたしはシンプルですがプレゼント包装にしているので、ギフトにお選びいただいてもいつでもお渡しできる状態でお送りしています

今は、既製品でもフルレースなどたくさん可愛い下着があるので、デートの時はデートの時用、リラックスしたい時だけふんどしパンツ、と使い分けるのは賢い選択だと思います。

Nozomi.