ソーイング・ハンドメイド

締め付けない♪手作りベビードールとコスプレ天使の羽の作り方【姫キャミ】

ベビードール手作り 姫キャミ

スポンサーリンク

遅くなりましたが・・・先日の「コスプレ」こと、イベント出店時の衣装の作り方を軽くまとめました♪「軽く」というのは、いつもよりHOW TO的写真がないからです・・・笑

手作りベビードールこと「姫キャミ」

 

himekyami_01_applepie

出典:http://ameblo.jp/ohimeohime777/entry-12231766896.html

 

 

「姫ブラ」と、アンダー下部分の生地を作って、ギャザー寄せたりして合わせて縫い付けると、ベビードールのような「姫キャミ」ができます。

 

姫キャミのざっくりとした作り方はこちら。

参考記事 ▶︎ 《姫パン&姫ブラ》姫キャミの作り方が公開されてたよ!

 

裁縫という裁縫を始めて約7ヶ月。自分は何をトチ狂ったのか(笑)フリルを作ってみたくなり、試作を開始。

 

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_01

 

なかなか可愛いじゃないの。

でも、出来上がったのを見て

 

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_03

 

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_02

 

 

「もっとフリルが欲しい」

 

と思いながら再度挑戦して、できたのはこちら。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_04 how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_05

 

もう絶版のお気に入りの生地を使いました。

 

買った時はすごい好きで、ずっととっておきたい!ってくらいだったのだけれど、ハサミを入れてみて思ったのは、買った当時ほどの熱がなかった。それは、すでに過去になってしまっていた。

 

それにしても、自分からこんなフリフリなのが生まれたことに、ほんとに驚きました!

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_06

作っている最中、やりすぎだろ・・・と思いながらも、全然止まらず。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_07

 

お裁縫玄人のみんなに「よくやったね」って言われて、先輩に褒められたぁ〜と嬉しくなったのは言うまでもない。笑 ちょっと前に作ったロングルームシューズにつけたリボンといい、今回のフリルといい

 

かつて、冷めた目で眺めていた取引先の、姫系フリフリキラキラの商品を仕事で観察していたのがこんな形で活きるとは。。。。

 

ほんと不思議。全部繋がってる。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_09

 

 

 

コスプレ用天使の羽(大人用)の作り方

 

なかなか好評だった「天使の羽」ですが、子供用のコスプレ用、100円均一のグッズで作る天使の羽の作り方を参考にしています。

 

参考記事 ▶︎ 天使の羽の作り方。ハロウィン仮装で目立つなら押さえておきたいチャームポイントとは?(ハピハロ)

 

夢中になりすぎて、材料を全部撮影するの忘れてしまったのですが(笑)

 

< 材料 >

  • 天使の土台
  • 白いフェルト(筒状になって売っている大きめのタイプ)
  • 羽(リンク先にもあるけど連なっている形状のもの。ハンドメイドコーナーのバラ売りは割高すぎる)
  • グルーガン
  • グルースティック(2箱くらいはあったほうがいい)

 

すべてダイソー大型店舗で購入。天使の土台や羽はパーティグッズが充実しているところにならあるのかも。隣駅の小さなダイソーにはありませんでした。

 

土台は100円均一の天使の羽。200円だけど。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_11

 

べつにこのままでも良かったのかもしれないのだけど「ふわふわ」したかったので、今回はカスタム前提で購入。

これ、開けた時、銀色のラメがすっごい落ちてくるんで、注意。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_10

 

まず最初に、肩に通すゴムがほんの少し圧迫感を感じたので、ゴム部分を解体して、ゴムを太めの長めに交換。そこにガーゼを巻きつけて見えないようにしてグルーガンで止めました。

 

そのあと、フェルトを適当に1まいずつの羽状に、消えるチャコペンとかでざっくり書いて切っておいて、連なっている羽をある程度むしっておく。

 

そしてさっきの参考リンク先の通りに、真ん中までは「フェルト→むしった羽」を繰り返しグルーガンで接着していき、真ん中までいったら、上半分は「むしった羽」をなんとなくバランスよくグルーガンで接着していくって感じです。それを両面に施します。

 

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_13

▲ ゴム部分変更済み。8コールのちょっと太めゴム使用

 

作業中は新聞紙とか引いておいたほうがいいです。。。

銀のラメすごいし、時々いろいろ落ちます。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_12

 

出来上がりはこんな感じ。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_14

 

なんで過程の写真がないのか。

 

それは初めて使うグルーガンで手が・・・ってのもあったのですが、年末年始「笑ってはいけない」を観ながら作業していたから!笑

 

細かい部分を言えば、土台のラメみたいなのでてるんですが、ご愛嬌。ここむしると、土台にせっかく張ってある白い布みたいなのが破れる可能性があるのでそのままにしました。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_15 how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_16

 

上半分は土台が見えなくなる程度に羽をつけて、バランスを整えます。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_17

 

いろんな角度からみて、ふわっとしてると「かわいい」♡。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_18

かぼちゃパンツ

姫キャミの下は、浅めのタートルネックと、ミニスカだったので、パンツが見えてしまう。

 

 

 

スカートはインナーパンツ付きフレアスカートもあるんだけど、その時売り切れていて。ここで、ペチパン的なのを注文したのですが、年末年始で配送が間に合わないかも・・・と不安がよぎる。

 

悩んだ挙句、見せていいパンツ作ればいいんだ!と思いたち、かぼちゃパンツを作ることにしました。作り方はここを参考にさせて頂きました。

参考記事 ▶︎ ジブリ風 かぼちゃパンツの作り方☆

 

ここの作り方を、でぃあこすさんの型紙を使って作っていきます。ウエスト部分のタックは無し、ファスナーも無し、ゴムバージョン。よって、ベルトとか股の部分の型紙は使わず、本体部分の型紙だけ使いました。ありがたし無料型紙です。

 

参考記事 ▶︎ かぼちゃパンツの型紙 (でぃあこす)

 

 

偶然あった白い布で作ってみたけど・・・ほんとジブリのヒロインのパンツそのもの。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_19

 

あまりにも色気ない感じなので、レースつけました。


how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_22

 

ウエストも裾も、ゴムは調整できるようにしました。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_21 how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_23

 

 

で、作った後、注文してたペチパン届くという・・・(おいーー w)

でもゴムがきつそうだったので、結果的にかぼちゃパンツ作ってよかったです。自分でゴム調整できるし。これはふんどしパンツを作って学んだ構造。他にもかなり応用できるんだねー。

 

透けない姫パン&姫ブラセット

 

ここまで来て、あれ、上下白じゃ、下着透けるよね?!ってことで、透けない姫パン&姫ブラセットも作ってみる。初めてレースを使ってみました。ちょっと分厚い感じは否めないんですが、これ、春夏にいいかも。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_24

 

タグも内側につけてみる実験。着てみてそんなに気にならなかったけど、敏感肌だとサテンリボン・・・直接肌に触れても大丈夫かなぁ。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_26

 

Bタイプの姫ブラ、カップの形を初めて変えてみた。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_27

 

 

Bタイプの脇からチラチラ覗くパッド口が気に入らなくて、思い切って改変してみた。レース部分もあると3重くらいになってしまって分厚いんだけど、この方が脇がスマート。

how_to_make_handcraft_babydoll_himecami201701_28

 

 

よくわからないけど、フリルの姫キャミ2つも作ってみたり、自分好みにいろいろ実験できる姫ブラも楽しいかも、って思えるようになった自分、成長したなぁ〜〜〜!と感心してしまいました。

 

それもこれも、普段からお裁縫を楽しむみんなに、いろいろ教えてもらって、ここまで来ました。ありがとう。

 

「そろそろ業務用のミシンがいいんじゃない?」

って言われていますが・・・今年デビューできたら、したいなぁ。

 

以上、にわかコスプレ衣装レポでした!!!

 

Nozomi.

 

 

 

自分らしさにフィットする下着・リラックスランジェリーなら「はごろもランジェリー」
はごろもランジェリー

このブログでご紹介・おすすめしているリラックスショーツ・リラックスブラは主に「はごろもランジェリー」の型紙を使用しています。2500部以上の販売数を達成した、某ふんどしパンツの型紙企画制作経験から作られた型紙です。

従来の、魅せる為の下着、補正する為の下着とは別ジャンルの「リラックスする為の下着」それが「リラックスランジェリー」です。補正力はありませんが、自分で調整できる作りで、余分な締め付けがない為、緊張した体を緩めるとして支持を集めています。

最近では、就寝時のみふんどしパンツを着用して、良質な睡眠を促進すると言われている「夜ふん」が若い世代でも注目されているようです。

「自分で作るのはちょっと・・・」「お裁縫が苦手」という場合は、完成品の注文もできます。裁縫初心者でも大丈夫!まずは簡単な「手ぬぐいブラ」や、生地選びが苦手な方に嬉しいキットもあります。

私自身は中学生の裁縫レベルから初めましたが、コツコツ続けて自分で作れるようになりました。型紙には、初心者がつまづきやすいポイントをカバーした、わかりやすいレシピがついています。

自分の体に合った下着を一緒に作りませんか♪

はごろもランジェリー公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です