かわいいふんどしパンツ「ふんティ」のまとめ 2016年〜

スポンサーリンク




最近、かわいいふんどしパンツが出てきてますね〜。いつもお世話になっているスタメンの空気パンツ、そろそろ入れ替えの時期かな〜思っているところです。(空気パンツ/ふんどしパンツの効用などの記事はこちら

周りでもじわじわと「締め付けない下着」が浸透中。あれだけ「重力に逆らえる補正下着じゃないと・・・!」と豪語していた自分がいまや「締め付けは嫌」という変わりっぷり。

今日は、現在可愛いふんどしパンツがどれくらいあるのかリサーチした結果を、まとめてみます。ついつい追記してたら長くなりましたので、お時間のあるときにでも、ゆっくりご覧ください。

(2018年5月11日 再編集)

スポンサーリンク

選ぶ基準

これ、本当に個人的な好みなのです。いわゆる四角い「THE・ふんどし」っていうのは、どうもセクシーさに欠ける、と思ってしまいまして。やっぱり、少しでも「可愛い」とか「キュン」とかいう要素がほしい。よって、できるだけ「可愛さ」「キュン度」「デザイン」を基準にチョイスしています。

最初にこの記事を投稿してから、コメントなどでおすすめ頂いたブランドも追加掲載していますので、これからふんどしパンツデビューの方には、最先端のカタログのようなお役目を果たせるかと思います。

それでは、参ります〜!(ここまでふんぱんが一般認知される前にリサーチしてまとめた記事ですので、パクリなど判断にもお役立てください)

かわいい系ふんどしパンツ(シルク)

 

かわいい系の特徴は「女性性向上」「女神性」など、女性が本来の力を取り戻し、ありのままの輝きを放っていくように、というような願いが込められたブランドが多いようです。

 

シルクってなんか、多分すごいです。はくまでわからなかった。

個人的なシルクふんぱん体験記はこちら ▶︎ シルクふんぱんでトキメキ120%!はるちゃん作シルクふんぱん初体験【ツインハート haru to aki】

 

デザイン性と、質感と、体感が良いシルクふんぱんは、女子力かなり上がると思います。

 

FUNTY(ファンティ)

funty01

funty02

出典:FUNTY

シルク100%!ふんわり可愛らしいデザインと上質な素材で、姫度UPの香り。シルクは肌にもいいらしい。色味もかわいい。

 

▶︎ オンラインショップ  -> FUNTY

 

 

 Je marche librement(ジェマーシュリブレモン)

Librement_01

Librement_02

Librement_03

出典:Je marche librement

 

綿100%ダブルガーゼから絹100%シルクサテンまで、無地でシンプルなデザインですが布地は上質。Tバック、メンズもあります。こちらは2015年に神戸ブランドに認定されたそうです。

 

▶︎ オンラインショップ  ->  Je marche librement

咲楽姫(さくらひめ)

sakurahime01

sakurahime02

出典:咲楽姫

「天女の絹ショーツ」という名のとおり、こちらもシルク製のふんどしパンツ。

 

ひとつひとつ素材にこだわり、想いが込められた、一から手作りの上質下着。1日に2枚までしか制作できないそうです。制作者さまのTV出演により、いま現在は予約待ちとか。形など好みはあるかもしれませんが、一部にコアなファンがいる様子。

 

▶︎ オフィシャルサイト  -> 咲楽姫

 

Puntoe(プントゥ)

コメントにておすすめ頂きました(ありがとうございます!)「Puntoe」。

puntoe_happyset_01

出典:Puntoe

基本シルク100%、裏地にオーガニックコットンを使って「締め付けない下着」を実現している、京都発の下着ブランド。部分的にリバティ生地(参考:リバティ生地とは)を採用しているというおしゃれ具合。こちらはパンツだけでなく、ブラもあってセット販売あり。

puntoe_stringbra_pink

出典:Puntoe

 

サイズ展開が6段階あるので、あらかじめカップやアンダーのサイズは、市販のサイズを把握しておく必要があるようです。前の段階ホックと紐部分でサイズを調整できるようになっています。

 こちらのブランドの素敵なところはスリップ、なんとローブがあるところ。

puntoe_slip_img_17

出典:Puntoe

puntoe_robe_img_13

出典:Puntoe

 

▶︎ 【追記】自分でもPuntoeのブラキャミ&フレアリボンショーツを買ってみました

 

2018年7月には新デザインのニット下着が発売。 

 

Lauramica(ラウラミーカ)

 

lauramica01

出典:lauramica

ローライズ、ソング、ショートパンツ、ほか布ナプキン、ライナー、キャミソールもあるらしい。カラー展開は、情熱の赤一色。

lauramica02

出典:lauramica

 なんだかすごそうな「薔薇シルク」。素材にとことんこだわり抜いたアイテムのようです。
  

▶︎ オンラインショップ -> Lauramica(ラウラミーカ)

 

冷えとり靴下の841(ヤヨイ)

 

841-01

841-02

出典:Amazon

もともと冷えとりの靴下やブラトップなどを販売されている841(ヤヨイ)では「冷えとり」のコンセプトからシルクを使った商品を多く扱っていらっしゃるようです。こちらの「コットンシルクのフラップショーツ(2016年12月頃から発売開始)」の生地は綿70% 絹30%の割合。コットン混なので、オールシルクよりも扱いやすいと思います。そしてハンドメイドのふんぱんブームをきっちり嗅ぎ分けたこの商品、ウエストゴムの入れ替えや調整が可能です(素敵)!このタイプの形は2017年にハンドメイド界隈でも大流行しました。注意書きにもあるように、開放感がある分、安定感は少ない形とのこと。

 

ライナー(パンティライナー、おりものシート)などは固定されにくく使用に不向きなショーツです。ご注意ください。 鼠径部を圧迫せず開放感がありますが、陰部を覆う安定感の少ない形状です。 オリモノの多い日などのご利用はお控えください。 贅沢に生地を使ったフリルがアウターに響く場合があります。

引用:Amazon

 

このタイプのパンツは何枚か持っていますが、見た目も可愛く、とにかくとっても軽いです。ライナーをあまり必要としないライフスタイルや休日、ふわっとした服装の時に試してみるといいかもしれません。

 

かわいい系ふんどしパンツ(コットン他)

 

こちらはフリフリしてたり、レースの可愛さなどのデザイン重視のチョイス。「女の子らしさ」「少女性」など、女性性を大切にする、自分の中の少女性を改めて思い出させるようなデザインやカラーバリエーションが豊富。

 

TeRAYA(テラヤ)


teraya_mokol01

出典:teRAYA(mokol)

teraya_sonata02

出典:teRAYA(sonata)

この2つのデザイン、かわいい〜!色のバリエーションもあります。サイトには普通のふんどし、てぬぐい、長崎土産(?)他にもラインナップあり。かわいいデザインの比率がもっと増えるといいですね。

 

▶︎ オンラインショップ -> teRAYA

 

Ptra tou Romiou(ペトラ トゥ ロミウ)

 PtratouRomiou01

出典:Ptra tou Romiou

ふんどしパンツのかなり初期から活動されているショップ。リボンが大きめ、レースなど、ガーリーなデザインのふんどしパンツ。Tバック、ゆったりサイズもあります。「女神巻き」のアクセサリーもあります(本家はこちら)。

  

▶︎ オンラインショップ -> Ptra tou Romiou

 

アトリエあっぷるぱいの「姫パン」

atlier_applepie_01

出典:アトリエあっぷるぱい

 

(2016年4月15日追記)

minneで見つけた「お姫様になる魔法のふんどしパンツ」こと「姫パン」。購入してみましたが、ちょっと生地が厚いけど、可愛い系のフリフリした感じが女の子らしいデザインが中心。

サイズはフリーサイズですが、M以上の人にオススメ。Tバック以外のモデルは、SよりのMサイズの方、SやSSなど痩せ型の人には少し大きめに感じます。購入した時は、ゴムが調整(交換)できるように外に出ているので、自分のサイズに合わせてから使うことができます。

こちらは2016年5月に型紙を発売し始めてから同じ形をベースにしたふんぱんをよく見かけるようになりました。姫パンが認知されてから、ふんぱん市場にウエストゴムのふんぱんが爆発的に増えたと言っても過言ではないでしょう。

 

▶︎ オンラインショップ -> アトリエあっぷるぱい

▶︎ minne(ミンネ)はコチラ  

 

姫パン作家さんが増えてきたので、まとめ記事書きました。可愛い「姫パン」を探している方向け。 

▶︎ 姫パンベースのふんどしパンツのお店まとめ 2017〜 

 

私はシルクの次に気に入っている生地、手触りがよく上質なふんどしショーツを作っています。白い服でも透けないベージュのふんどしショーツも入荷。人気は赤、マゼンダ。シンプルタイプはお洋服に響きにくいのでオススメです。

luvyou_600

ONLINE SHOP ▶︎ Luv you by Nozomiam

 

 

Daisy Daisy

(2016年6月25日追記)

おまたカイロなるものがプチ流行していたとき、カイロが入れられるポケット付きのパンツがあったら面白いのにと思っていたら、ありました・・・!

 
daisydaisy_kairo_red

 

出典:http://daisydaisy.shop-pro.jp/

ポケットが付いているだけでなく、後ろ部分はゴムが入っており、トイレの際でもリボンをほどかなくても着脱できるという・・・そのアイデア、素晴らしいです。

ここのふんぱんは、デザインも繊細で、本当に可愛い。そして、レース使いや色合わせが、かなりハイセンス!(更新されると古い商品は見れなくなってしまうみたいです。ギャラリーあるといいなぁギャラリーできてました

 

daisydaisy_2017_02 daisydaisy_2017_03

出典:http://daisydaisy.shop-pro.jp/

 

紐部分がアジャスターになっているという・・・!市販品では見たことがありますが、ふんどしパンツでは初めて見ました。

daisydaisy_2017_01

出典:http://daisydaisy.shop-pro.jp/

 

最近はこちらのデザインにそっくりのハンドメイド下着をみかけますが、ふんどしパンツ業界においての、こちらのデザイン&アイデアはDaisyDaisyさん発。ご本人は許可していないにも関わらず、パクって販売→ パクラーなのにコピーを快く他に承諾、というよくわからない流れで広まってしまっているらしいです。しかしそれだけ魅力的なデザインとも言えます。市販のブラジャーの定番が今の形になったように、今後のふんどしパンツの定番の形となっていくのかもしれませんね。

 

▶︎ オンラインショップ  -> Daisy Daisy

 

【追記】DaisyDaisyの作家さん、ちかこさんにお会いしてきました !

 

 カジュアル系

SHAREFUN(シャレフン)

sharefun01

 

出典:SHAREFUN

おしゃれなふんどし、で「しゃれふん」(なるほどね)。姫系ではないけど、ドット柄やストライプなどのキュート系。これ、お子様にもいいかもしれない。スクエアタイプの普通のふんどしもあります。

 

▶︎ オンラインショップ  -> SHAREFUN

 

une nana cool(ウンナナクール)

unnana_01

 

出典:une nana cool

ふんどし型パンツの数は少ないのですが、ここはテキスタイルが独特でかわいいブランド。ここのブランドのボクサーパンツは男性へのプレゼントにもオススメ(柄がかわいいから)。

 

▶︎ オンラインショップ  -> une nana cool

▶︎ Amazonはコチラ

 

   

ナチュラル系

 

麻などの生地の質や、手染めなど環境に配慮した、地球に優しい系。

感覚的で曖昧なカテゴライズです(笑)

 

空気パンツ

空気パンツ画像02

出典:空気パンツ&空気ブラ

現在愛用中のふんどしパンツこと「空気パンツ」。手染め、大麻で作られているからか、超丈夫です(相当こだわって作られているのでエネルギー的なアレかもしれない)。 最初に5枚ほど購入。大事に手洗いしていて、たまに違うショーツをはいて休めているからかもしれませんが、3年くらい経って、ほんの一部ほつれてきたかもっていうレベル。夏などはとくに、素材的にも蒸れず、締め付けられず、というなんとも言えない開放感があります。

 

便秘やストレスなどで下腹に脂肪が付いているときは、セクシーレースでぎゅっとキツく結ぶと紐部分が形状記憶するかもしれない。ノーマルタイプのほうが幅広だからか、安定感がある気がする(後日、痩せて思ったのは痩せ型の人にはノーマルタイプはサイズがかなり大きいです)。

 

こちらはお揃いの「空気ブラ」もあります。グラマーさん向けのサイズもあるようです。現在ハンドメイドで販売されているブラでも、空気ブラの形がベースになっているものが非常に多く出回っています・・・。 大手の模倣品もあるようです。

 

 

 

▶︎ 公式サイト -> 空気パンツ&空気ブラ  

  

 

Liriange (リリアンジェ)

空気パンツのかわいい色バージョンて感じですね。もろもろ似すぎていますので、その辺の判断は皆さまにお任せいたします。オーガニック(綿麻)、裏地ネル(2016年の冬にふんぱん業界の一部で流行)もあり、そして上下セットあり。

どこかで拝見したのですが、共同制作されているお母様は昔オーダーメイドのスーツを作るアトリエでの勤務や、洋服のお直しのご経験があるそうです。

liriange01

出典:https://liriange.stores.jp/

お洋服に響かない上品なお色も。

liriange02

出典:https://liriange.stores.jp/

▶︎ オンラインショップ -> Liriange

Amama

amama_hemp100_01

amama_hemp100_02

出典:Amama

ヘンプ麻、オーガニックコットン、手染めなどナチュラル全開ふんどしパンツ。ワンポイントもかわいい。

amama_03

出典:Amama

Tバックタイプもあるみたいです。コンセプトの「地球に優しい在り方」がじわじわ伝わってくる。天然石ジュエリーなどのアクセサリーも販売されています。

 

▶︎ オンラインショップ -> Amama

 

ASANA(アーサナ)

ナチュラル系ファッション好きな方向けかも。

asana_01

asana_02

出典:payaka online shop 

asanaのヘンプコットンショーツ(Payakaオンラインショップ内)。

 

こちらはお揃いのブラジャー販売あり。ヘンプコットンに草木染め、彩度は控えめですがナチュラル系で上下揃えるにはよいかと。紐の結び方は、空気パンツと同じようにアジャスター結びで結べばトイレも楽々だと思います。

 

▶︎ オンラインショップ  ->  Payaka

 

 

financier(フィナンシェ)

 financier_01

financier_02.jpg

出典:financier

ハンドメイドの「天使のひもパンツ」。染料に関しては特に記述がないのですが、生地はコットンリネンです。オーガニックコットンのタイプもあるようです。

 

▶︎ オンラインショップ  -> financier

 

MIPPY3

mippy3_01

mippy3_02

出典:MIPPY3

ヘンプ麻のシンプルなふんどしパンツ。見るからに、通気性の良さ、快適そうな雰囲気。お子様にも良さそう。青春な色合わせって感じがする(?)。minneでも展開していらっしゃいます。

 

▶︎ オンラインショップ  -> hamppu-ja-mina

 

 

がーぜのはだぎやさん

(2017年3月22日追記)前にちらっとお見かけしたことがあったのですが、バリエーションが増えていたのでピックアップ。

yuttaris_02

出典:http://ameblo.jp/yuttari-cocoro/entry-12258314914.htmlyuttaris_01

出典:がーぜのはだぎやさん

 

もとはトランクスメインだったそうです。日本製の無添加ガーゼ、オーガニックコットンガーゼを使用し「やわらかい下着」をコンセプトに展開されている様子。色合わせも「やわらかい可愛さ」を意識されているようでいいですね。

 

▶︎ オンラインショップ  -> がーぜのはだぎやさん

 

 

番外編

 

何もふんどしパンツじゃなきゃいけない、というわけじゃないんですが。見た目のセクシーさという面では、ふんどしパンツって結構抵抗あるなーっていう人も多いかと。

 

検索してみたらこんな記事も。

参照 ▶︎ 男性に聞いた、女性の「ふんどしパンツ」ってあり?

 

でもね、今時点でどこのブログにも書いていないから実体験書きます「安心してください、見た目は紐パンです」。当時お付き合いしていた彼は、空気パンツを見て「なーんだ、紐パンじゃん!」って言ってましたよ。男性からみたら、デザイン(形)とか色によるのでは?素材などは置いておいて、とにかく「鼠蹊部」(たけしの「コマネチ!」のところ)を圧迫しないことだけをメインに考えれば、もうちょっとセクシー系のデザインもある。 

 

Sheepeace

ひも部分がストレッチレースになっている「ふんどしショーツ」。お揃いのブラレットみたいなブラも出てました。

Hanky Panky(ハンキーパンキー)

hankypanky_00

出典:Hankypanky

パンツスーツだと目立ちやすいパンティラインに悩んでいた友人の悩みを、ハンカチを使い、ラインが響かない下着を作ってみたところからスタートしたという、アメリカのブランド。カラー展開も豊富で、基本的にレースがあしらわれたゴージャス系のデザイン。

hankypanky_02

出典:Hankypanky

最近、パッド付きのブラが発売された様子。カラーのブラにはパッドがついてないかも(=スケスケ)。一応、直接問い合わせしてみたところ、やっぱりカラーのブラにはパッドないそうです。

▶︎ オフィシャルサイト(米国) ->  HankyPanky

▶︎ オンラインショップ(日本) ->  HankyPanky

上記2点に関して、レース部分に反応する肌かどうかっていうところは気になりますよね。化学繊維がまったくダメ!っていう人は様子を見た方がいいかもしれません。本当に、自然系繊維しかダメな人っていらっしゃいますから(自己責任でお願いいたします)。

自分で作っちゃいたい!というあなたへ

 

ここまで調べると、ちょっと自分で作っちゃおうかな?って正直思ってしまいます。 調べてみたら、ふんどしパンツの型紙も販売されている模様。

 

四角いふんどしパンツの作り方

(2017年3月22日追記)komidoriさんのブログでは、てぬぐいを使った四角いふんどしパンツの作り方が掲載されています。

midori_blog_image

▶︎ ふんどしパンツの作り方♪超簡単に手ぬぐいで作れます~(^^♪

 

噂のムック本をわかりやすく説明してくれているようですね(肝心なところが省かれているらしい)。

 

たまゆら

たまゆらの型紙は送料込み1000円とのこと。手作りキットあり。形はいわゆる四角の「ふんどしタイプ」です。

tamayura_image_01

 ▶︎ たまゆら

ゆたパン・おむつ素材のふんどしパンツパターン

(2017年3月22日追記)発売当初は商用利用禁止だったのですが、解禁されたようなので掲載(個人のハンドメイドを応援しており、初めから個人商用利用に向けた説明書作りをしておりました、とコメントをいただきました!)。もっこふんどしタイプや、ふんどしパンツの様々なバージョンの型紙が収録されているようです。こちらは3000円。

yutapan

▶︎ 【型紙】おむつ素材のふんどしパンツパターン(商用利用可)

姫パン(アトリエあっぷるぱい)

「姫パン」の型紙も発売中。こちらは3000円。型紙M〜Lサイズ、Sジュニアサイズ,Tバック込、と豊富なバリエーション。説明書が同封されています。

himepan_hiembra_katagami_set 

▶︎ 姫パン公式サイト

なお、ふんどしパンツ=姫パンではありません。ふんどしパンツ=空気パンツという一時の流れと似ています。

参考記事 ▶︎ ふんどしパンツとは?

 

自分で作ってみたレポ

わたしもアトリエあっぷるぱいの型紙で、はじめてのふんぱん手作りしてみました。中学レベルの裁縫スキルと裁縫道具基礎一式、ミシンとアイロンと情熱があればOK。(2016年5月16日追記)

姫パンふんぱん手作りby_nozomiam_28

 

記事 ▶︎【初心者】アトリエあっぷるぱいの型紙でふんどしパンツを手作りしてみた

 

ふんぱんとお揃いのブラも作れるアトリエあっぷるぱいの「姫ブラ」型紙も発売されました。 

記事 ▶︎ アトリエあっぷるぱいの「姫ブラ」作ってみたよ

 

記事内に作者のフォローアップ記事のまとめも書いておきましたので、作る時に参考にしてみてくださいね。

 

参考リンク ▶︎ 姫パンユーザーのためのフォローアップサイト作りました 

→ サイト閉鎖、コンテンツ一部移動しました 

 

ブラのまとめも書きました

手作りのふんぱんと来たら、次は手作りブラでしょう。手作りブラ型紙まとめ記事、書きましたので、よかったらどうぞ(2016年12月22日追記)。

 

▶︎ 手作り・ハンドメイドブラの型紙まとめ★ふんぱん・ふんティとセットで作ろう♪2016年〜

  

Facebookにふんどしパンツのグループがあるらしい

 

いつものように長くなりましたが(汗)

現段階では以上、こんなかんじでまとめてみました。

  

紐の部分が、ゴムタイプのふんどしパンツもあるんですが、女性は毎月体重の上下があったり、妊娠時期があったり、体型によってくい込んだりしたら意味ないかなという判断で今回のセレクトからはずしてみました。

ゴムタイプのふんどしパンツでも、締め付けない程度に自分で調整できるものがあることを確認いたしました(2016年4月15日追記)。

 

 

手作りで自分の体型だけにあったものをつくりたいっていう場合は、ゴムタイプでもいいのかも。初めて普通のショーツから切り替える人にとっては、最初はゴムタイプのほうが、トイレは確実に楽だと感じます(紐タイプは使っているうちに慣れます)。

 

なんにせよ、自分のライフスタイルや性格にあったものを選んで、ステップアップしていくのがいいんじゃないかなと思います。服飾系の友達に言わせれば、一般的な下着の形って人体工学に基づいて作られているらしいんですが、そもそもお尻の形が皆違うわけで、若干個人差はでると思いますので、お尻にあった形を選ぶか、型紙をアレンジしてみてください

 

そういう意味では、今回ピックアップしていない四角い「ザ・ふんどし」な、昔からの形は体型に関係なくそれぞれに調整できる、優れたアイテムなんだなぁと思いました。

 

ここのリストにないお店で、めっちゃかわいいふんどしパンツの情報知ってる方、是非お知らせください(2016年6月18日 →メッセージなどたくさんいただきまして、ありがとうございます。宣伝目的のコメントと判断したものは承認しておりません。ご了承ください)。

   

皆さんの「いいものを広げたい」という純粋な思いに答えるかのように、Facebookに「ふんどしパンツ屋さん」という公開ページ(現在700人弱)があるようです。最近、お友達に教えていただいたのですが、かわいいふんどしパンツを探している方から、作家さんの宣伝まで幅広く活用されているとのことです。

 

 Facebookページ ▶︎ ふんどしパンツ屋さん(Facebook要会員登録)

  

手作りランジェリーのグループもあります。

Facebookページ ▶︎ 手作りランジェリー♡身体が喜ぶふんどしパンツ&ブラ♡(Facebook要会員登録)

 

ぜひ、情報共有にはFBグループをご活用ください〜。

  

おわりに

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。いかがでしたでしょうか。 

もしよろしければアンケートにお答えいただけますと嬉しいです。

▶︎ ふんどしパンツ、締め付けない下着についてのアンケート

 

 

また新しい情報が入りましたら随時更新の予定です。

それでは、また!

 

  

Nozomi.

 
 

 

コメント

  1. りんご より:

    のぞみ姫様♥こんにちは
    アトリエあっぷるぱい の りんごですm(__)m♥
    先日 お友だちから こちらの記事のことを知らされ もうビックリ仰天です(°Д°)
    のぞみ姫様♥の 大切なお時間をさいて追記していただき 感激です♥ふんぱんスペシャリスト のぞみ姫様♥の お言葉は 私のたからものですぅぅぅぅ
    重ね重ねの ありがとうございますですm(__)m♥

    • Nozomiam より:

      りんご様

      ご訪問、コメントありがとうございます!
      りんご様の女子力全開のふんぱん、とても可愛かったので、まとめ記事に掲載させていただきました。

      色落ちしなくて、可愛いなんて最高です!
      既にりんごさんの「シルクふんぱん」が気になっています・・・

      スペシャリストという程には至りませんが、精進してまいります 笑

  2. ほや より:

    ふんどしパンツに興味があったので、まとめをがとても嬉しかったです!https://qilin-underwear.stores.jp
    ↑こちらのお店も気になってます。
    では、良い情報をありがとうございました☺︎

    • Nozomiam より:

      ほや様

      ご訪問、コメントありがとうございます!
      お役に立ててよかったです。
      可愛いふんどしパンツに出会えることを祈っております〜!

  3. さつき。 より:

    まとめサイト、咲楽姫さんのブログで紹介されているのを拝見しました。今、一番のお気に入りです>咲楽姫 シルクの肌触り&効用(?)は最高です。
    ほやさんが、ご紹介されているところもなかなか素敵です。

    私が最近気になるのはタンガ手ぬぐいふんどし「ありんす」
    https://www.amazon.co.jp/s?me=A2EXWN56OJN35S
    http://ameblo.jp/edo-arince/

    粋なかっこいい雰囲気が少々変わり種??

    ぜひチェックしてみてください。

    • Nozomiam より:

      さつき様

      ご訪問、コメントありがとうございます!
      シルクのふんどしパンツは、履き心地が素晴らしいと聞きました。
      いま、わたしもある作家さんにシルクのふんぱんをお願いしているので、とても楽しみにしているところです。
      効用、よろしければぜひ詳しく聞いてみたいです。

      • さつき。 より:

        子宮周りがぽかぽかするのがとても気持ちいいです。
        心理的な変化も大きいのですが、それは一人ひとりが実際に感じてほしいです。

        分類としては空気パンツになるのでしょうか、最近見つけたこちらの商品も
        気になっています・・・。

        http://www.puntoe.jp/

        • Nozomiam より:

          さつき様

          ふんぱんの心地よさ、クセになりますよね。わかります。
          PUNTOE拝見しました。
          サイズも色も豊富で、かわいいですね!
          個人的にはスリップが好みです!

  4. えいち より:

    身体を締め付けない下着を探していてこちらにたどり着きました。
    これだけ可愛くて気分が上がるものをたくさん知ることができて、とても嬉しいです!
    ありがとうございます。

    • Nozomiam より:

      えいち様

      ご訪問ありがとうございます!
      コメント、と〜〜〜っても嬉しいです!

      情報量が多かったと思いますが、お好みの下着に出会えるといいですね。
      お役に立てたなら光栄です。

      お裁縫をされるなら、ご自身でお作り頂けるふんぱん、姫パンの型紙もオススメです。
      良かったら是非!

  5. さつき。 より:

    紹介されてます「Je marche librement」ですが
    読みは「ジェマーシュリブレモン」というそうです。

    フランス語で「自由に歩く」
    という意味だそうです。

    ふんどしパンツ、作られるようになったんですね!
    おどろきました。

    • Nozomiam より:

      さつきさま

      おぉっ!確認&修正しました〜
      ありがとうございます!

      自分で作ることになるとは自分でも驚きました 笑
      さつきさんもよかったらぜひ♡

  6. komidori より:

    Nozomiamさん、こんにちは。
    ふんぱんってほんとに色々なものがあるんですね。
    おしゃれな形や素材にビックリです。

    手ぬぐいを使っての地味であっさりふんぱんですが
    記事にして下さってありがとうございました。

    (ハンドルネームですが komidori です。)

    • Nozomiam より:

      ハンドルネーム!!!!!!
      うっかり・・・失礼しました!修正しました!
      コメントありがとうございます♡

  7. tree village より:

    Nozomiam様
    初めまして!
    「ゆたパン・おむつ素材のふんどしパンツパターン」のtree villageと申します。
    検索でこちらのサイトを知り拝見しました(*゚▽゚)
    掲載して頂きありがとうございます!

    型紙についてですが個人のハンドメイドを応援しており、初めから個人商用利用に向けた説明書作りをしておりましたので、お手数で申し訳ありませんが訂正して頂けましたら幸いです。
    (説明文の言い回しが悪く個人応援のため団体・企業の商用利用禁止の項目と勘違いされてしまったのかもしれませんね;)
    よろしくお願いいたします。

    • Nozomiam より:

      tree village さま
      コメントありがとうございます!そうだったんですね〜!
      さっそく訂正させていただきます〜!^^

  8. ゆゆ より:

    はじめまして。
    そけい部の締め付けについて真剣に考えるようになり、ここのサイトを何度も見て、nozomiamさんと同じシルクのふんどしショーツ買いました。

    履き心地はとても良かったんですが、今まで綿の洗濯機で洗える市販のゴムショーツに慣れたせいか、デリケートな洗濯方法や扱いにとても神経を使い、それでも一ヶ月でダメになってしまい、すごくストレスが溜まりヘトヘトになってしまいました。

    もしよければ、nozomiamさん自身がシルク等色んな種類のふんどしショーツを長く使ってみて、良かった点悪かった点など、ふんどしショーツについて詳しい記事をまた書いていただけると嬉しく思います。
    ふんどしショーツについてとても関心があるんですが、個人的使用感等の中立な情報源が少なく、私はFBもしてないので(今セキュリティ厳し過ぎて新しく登録しづらい)、どうしても一人で悩んでしまいます。
    そんな時このサイトのような存在は、とても助かります。

    • Nozomiam より:

      >ゆゆさん
      ご訪問、コメントありがとうございます!!!!
      そしてそして、お疲れ様でございます。。。

      お気持ちとってもよくわかります。涙

      シルクはデリケートなものから結構もつものまで様々ですね。以前、元姫パン事務局のハルちゃんに2017年の誕生日に作っていただいたシャリ感のあるシルクのふんどしパンツは、よくあるへたりやすいシルクより頑丈と言いますか、扱いやすかったので結構もちました。おそらくシルクと言っても種類によって個性があるので、どのタイプのシルクを使っているのかにもよるみたいです。私もシルクは勉強中でございます。。。

      お返事として記事を書こうと思ったのですが、いろいろと状況が変化しており、視点もかなり変わってきているので、詳しいまとめ的な記事はもう少し整ったら書こうと思っております。
      気長にお待ちいただけますと幸いです^^

  9. ゆゆ より:

    お返事大変ありがとうございますm(_ _)m
    ふんどしパンツの記事もたくさん追加されていて嬉しかったです。

    シルクによってもちは違うんですね。そのことも全く知らなかったので、そう言っていただけただけで「私だけじゃないんだな」ってホッとしました^_^
    挫けそうになってたけど、もう少し時間をかけて良いパンツ探してみます。
    ふんどしパンツについてこんなに詳しく客観的に書いてるサイトがあまりなかったので、このブログがあって本当に助かりました。
    ありがとうございます^ ^